加古川アップル歯科HOME > 歯列矯正装置の種類

歯列矯正装置の種類

矯正装置の種類

矯正治療で最もみなさんが気にされるのが、矯正装置の見た目と違和感です。確かにあのキラキラの矯正装置は、見ていて格好の良いものではないかもしれません。 しかし、長い人生の数年、その装置をつけることにより、今後のクオリティオブライフが全く異なってきます。もし、矯正をするか迷われておられるようでしたら、矯正中の2年のことよりも、その先の数十年の良い人生のためだと思って頑張ってみて下さい。

また、歯列矯正の装置自体も最近では様々な種類・特徴のものがでてきており、着けている事が分かりにくいものや、歯の動きを早く進めるものなど、患者様の要望に応じた矯正装置を選ぶ事も可能です。

以下でご紹介しているのは、加古川アップル歯科で取り扱っている1部の矯正装置です。他にも現存の矯正装置で、ご要望・ご希望のものがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

クリアブラケット クリアブラケット クリアブラケット

従来の銀色のブラケットを透明にして目立ちにくしした矯正です。ブラケットが透明なので矯正装置が目立ちにくいのが特徴です。コストパフォーマンスがよく、アップル歯科では最も選択されている。

メタルブラケット メタルブラケット メタルブラケット

一般的なブラケット矯正です。他の装置に比べればコストを抑えられる矯正ですが、矯正装置が目立つという欠点があります。

デーモンシステム デーモンシステム デーモンシステム

弱い力で歯を無理なく動かす特殊なブラケットを仕様する矯正装置です。歯の移動がスムーズで従来の矯正より約25%移動が早いとされています。少しメタルが見えるという欠点と、コストは通常の矯正よりもかかります。


アイブレイス アイブレイス アイブレイス

オーダーメイドのブラケットを歯の裏側(舌側)につける装置で、見えない矯正装置と言われています。表面から装置が見えないため、審美性を損なわない代わりに発音に影響することがあります。アップル歯科ではアイブレイスとハーモニー矯正という2種類のオーダーメイド舌側矯正を取り扱っています。

コンビネーション コンビネーション矯正 コンビネーション矯正

上顎は舌側矯正、下顎はクリアブラケットを用いた審美的な矯正です。下顎は普段、上顎の歯に比べて見えにくい場合が多いので、上顎のみ舌側にブラケットをつけます。発音への影響は両顎アイブレイスよりも出にくくなります。

マウスピース矯正 マウスピース矯正 マウスピース矯正

マウスピース型の矯正装置です。痛みが少なく、取り外しができるので衛生的ですが、適応には限りがあるので、ごく限られた症状の患者様のみにご提案しています。



加古川アップル歯科へのお問い合わせ

診療カレンダー

診療時間
月・火・木・金:9:30~19:00
水:9:30~13:00
土:9:30~17:00
休診日
日曜日
所在地
加古川市平岡町土山909-33
電話番号
078-942-4185(ヨイハGO!)
急患・新患受け入れ可能

加古川市と加古川アップル歯科
院長 粟谷英信からのご挨拶 理事長 吉見哲朗からのご挨拶 加古川アップル歯科のスタッフブログ アップル通信 ペッパー フェイスブックページ 明石院のご案内 グループ医院 歯科 明石 明石アップル歯科 明石でも世界水準の治療を

明石市大久保町高丘3-3-1
TEL 0120-952-118

三宮院のご案内 グループ医院 歯科 神戸 三宮アップル歯科 神戸でも世界水準の治療を

神戸市中央区琴ノ緒町5-2-2 三信ビル3F
TEL 078-200-6802

加古川アップル歯科の求人情報 医療法人社団アップル歯科クリニックの求人情報 歯科衛生士復職プログラム 奨学金制度のご案内

このページのトップへ