加古川アップル歯科HOME > 加古川アップル歯科の審美歯科

加古川アップル歯科の審美歯科

補綴治療

審美歯科とは、見た目の改善に特化した総合的な歯科治療のことをいいます。 歯科の診療科目としては、「審美歯科」という標榜はありませんが、実際に大学病院では、特殊専門外来として存在しているところもあります。 アップル歯科では「審美治療」に力を入れており、通常の治療においても、「機能的」かつ「審美的」な治療を目指し、日々質の高い治療をご提供できるよう心がけています。 審美治療では、ただ単に歯をきれいにするだけでなく、むし歯・歯周病・歯並び治療など、通常の歯科で行っている治療に、より美しく・自然な歯に近い見た目に回復するという治療を行います。 審美的な治療には、大きく分けて「補綴(詰め物や被せ物)による治療法」と、「ホワイトニング」などの歯を白くする治療、「歯並び」を考慮した治療等があり、それらをより「自然な形」で「自然な白さ」、そして「機能的な歯」の3つを、調和を保った治療をご提供しています。

補綴治療の種類

補綴治療による審美治療 補綴治療

詰め物や被せ物による審美治療です。具体的には、白く天然の歯と同じシェードの詰め物や被せ物により、違和感の少ない見た目を保ち回復していきます。 白い詰め物中にも、全体的に金属を使用していない「オールセラミック」や、歯の裏側は金属を使い強度を増した「メタルボンド」などがあります。

ホワイトニング ホワイトング

歯を白くする「ホワイトニング」によって、歯全体を白くする施術です。白い歯は、「健康的」「清潔」などの良い印象に繋がることから、接客・対人関係のお仕事の方や、結婚・就職活動等の際に施術を希望される方が多くいらっしゃいます。

歯列矯正 歯列矯正

歯列矯正によって、歯並びを整えて行く治療です。「見た目」の改善を希望される方の多くは「歯並びの改善」を望まれる方が多くいらっしゃいます。歯並びの改善では見た目だけでなく、当然「機能性」も重視した治療計画を立案していきます。


なぜ保険診療では審美治療ができないのか?

審美治療が保険でできない理由は、その時間と使う材料にあります。保険診療には保険点数という、一つの治療に対して点数によって国から治療費が支払われる仕組みです。ですから、当然その費用に沿って治療にかかる時間も限りがでてきます。 また、材料についても保険の場合は使える材料が決まっていますので、セラミックや金などは保険治療で用いる事はできません。最近では保険で入る白い歯もできてはいますが、自由診療のように色調を天然の歯に近づけたり、セラミックのような材料を使う事はできないことになっているのです。

保険診療後2年経過

保険診療による治療から2年経過した歯

数年で変色したり、すり減ったりします。わずか2年でもこのように変色し、違和感がでることもあります。(あくまで可能性でありメインテナンスにより経年劣化は異なります)


自由診療後2年経過

自由診療による治療から2年経過した歯

セラミックの歯が入っています。2年経ってもほとんど劣化はなく、お手入れさえ怠らなければ、この先10数年でも使う事が可能です。(あくまで可能性でありメインテナンスにより経年劣化は異なります)



加古川アップル歯科へのお問い合わせ 加古川アップル歯科の治療例 写真でわかる症例集 治療実績 症例写真

診療カレンダー

診療時間
月・火・木・金:9:30~19:00
水:9:30~13:00
土:9:30~17:00
休診日
日曜日
所在地
加古川市平岡町土山909-33
電話番号
078-942-4185(ヨイハGO!)
※完全予約制

加古川市と加古川アップル歯科
院長 粟谷英信からのご挨拶 理事長 吉見哲朗からのご挨拶 加古川アップル歯科のスタッフブログ アップル通信 ペッパー フェイスブックページ 明石院のご案内 グループ医院 歯科 明石 明石アップル歯科 明石でも世界水準の治療を

明石市大久保町高丘3-3-1
TEL 0120-952-118

三宮院のご案内 グループ医院 歯科 神戸 三宮アップル歯科 神戸でも世界水準の治療を

神戸市中央区琴ノ緒町5-2-2 三信ビル3F
TEL 078-200-6802

各医院直近の予約状況

加古川アップル歯科

予約率95%
取りにくい状態です

DR【4名】 診療台【6台】空き枠5%

明石アップル歯科

予約率80%
取りやすい状態です

DR【6名】 診療台【11台】空き枠20%

三宮アップル歯科

予約率85%
やや取りやすい状態です

DR【2名】 診療台【3台】空き枠15%

加古川アップル歯科の求人情報 医療法人社団アップル歯科クリニックの求人情報

このページのトップへ