加古川アップル歯科HOME >  2017年 3月の記事

歯科検診

こんにちは!

ドクターの村田陽太郎です( ・◡・ )♫•*¨*•.¸¸♪

 

少し前の話になりますが、愛犬モモの歯科検診に行ってきました。

IMG_2422

 

 

 

 

 

 

 

 

ワンちゃんもお口のケアを怠ると、虫歯や歯周病になってしまいます。!

我が家では朝・晩の散歩から帰った時に体を綺麗にするのと同時に、歯磨きもするようにしています。口腔ケア大事!

 IMG_2869

 

 

 

 

 

 

まだじっとはできませんが、歯磨きさせてくれます。

image1-3

 

 

 

 

 

 

 

自分の子供ができたら、最初はこんな感じなのでしょうか? 

 

検診の結果は、歯も歯茎も綺麗です、とのことでした。

毎日の努力の成果です!

やったね!(o´▽`o)v

 

ワンちゃんが歯周病になってしまうと、歯が抜けて噛むことができなくなるのはもちろん、増殖した菌が体内に入ってしまうと心臓や肝臓、腎臓などの機能不全を起こしてしまうかもしれません。

歯周病は放っておくととても恐い病気です。

 

人も同じで歯周病を放っておくと、どんどん歯が抜けていってしまいます。

歯周病自体が心臓の病気や脳梗塞などを起こすリスクにもなりますし、歯がないことで食事の栄養が偏り、やはり高血圧や糖尿病、脳梗塞・心筋梗塞のリスクにつながってきます。

歯1本1本が体の健康に大きく影響を及ぼしてきます。

歯はすごく大事です!!!

 

これからもモモの歯科検診は定期的に行くようにしたいですし、僕自身も定期検診の習慣はこれからも続けていきます。

 

失った歯や骨は基本的には元に戻りません。

何かあった際に歯医者に行くのも大事ですが、何もなくても予防で行くのが正しい歯医者の使い方だと思います。

皆さんも定期検診には必ず行くようにして下さい。

その習慣がみなさんの人生を豊かなものにしていきます。




最近思うこと。

 

こんにちは!
歯科医師の森本です。

まだ寒い日が続いておりますが、皆さん日々元気に過ごしておられるでしょうか?

 私は外来診療の他にも訪問診療を担当しています。訪問診療では、通常とは逆に私たちが患者様を訪問して診療を実施します。お一人で通院が困難な患者様のお宅に、日ごろから医師が定期的に診療にお伺いし、計画的に健康管理を行うものになります。


 訪問先は介護が必要な高齢者の方など通院困難な方になります。その方々の中には、虫歯や歯周病で歯を失い十分に咀嚼できなくなっている方もおられます。そういった場合も最善を尽くすのですが、体力等の制約があるので治療の範囲は限られます。

 そうした現状を目の当たりにした後では、患者様が歯を失わないようにしようという思いが強くなりました。そのために自分に何ができるか日々考えながら診療にあたりたいと思います。

それではまた(^ ^)!

IMG_7026




My Birthday♡

この度、30歳の誕生日を迎えました歯科助手の茨木です(^^)!!

今年も心温まるお祝いメッセージとプレゼントをいただき、毎年のことながら、今まで沢山の愛情を注ぎ育ててくれた両親と日々わたしを支えてくれている周りの方々に感謝の気持ちでいっぱいです♪

30代は今よりも更に輝く素敵な大人の女性になり、アップル歯科を盛り上げて行きたいと思っております(*^_^*)☆

皆様、これからもどうぞよろしくお願い致します♡♡

1488720928285





加古川アップル歯科へのお問い合わせ 加古川アップル歯科の治療例 写真でわかる症例集 治療実績 症例写真

診療カレンダー

診療時間
月・火・木・金:9:30~19:00
水:9:30~13:00
土:9:30~17:00

所在地
加古川市平岡町土山909-33
電話番号
078-942-4185(ヨイハGO!)
※完全予約制

加古川市と加古川アップル歯科
院長 粟谷英信からのご挨拶 理事長 吉見哲朗からのご挨拶
加古川アップル歯科のスタッフブログ アップル通信 ペッパー フェイスブックページ 加古川アップル歯科の求人情報 医療法人社団アップル歯科クリニックの求人情報

このページのトップへ