加古川アップル歯科HOME >  2017年 7月の記事

【お知らせ】2017年8月 夏季休暇に伴う診療について

誠に勝手ながら加古川アップル歯科では夏季期間中、当院では下記のとおりの診療とさせていただきます。

■2017年夏季休暇に伴う診療日について
夏季休暇に伴う診療日について
  • 2017年8月11日(金)〜17日(木)は、スタッフ半数で診療させていただきます。
  • 2017年8月11日(金)は祝日診療で19:00まで診療しております。
  • 2017年8月14日(月)・15日(火)は誠に勝手ながら夏季休業とさせていただきます。
  • 2017年8月16日(水)は臨時診療日として9:30~17:00迄診療しております。

夏期期間中は急なお痛みの患者様が多く予想されます。そのため、予約外の患者様は多少お待ち頂くこともござますのでご了承下さい。

腫れやお痛みがなく、緊急性のない場合は後日のご予約となることもございます。予めお電話の際に症状等をお申し付けください。

医療法人社団 アップル歯科クリニック 理事長 吉見哲朗
加古川アップル歯科 院長 粟谷英信

休日歯科急病センター

休日歯科急病センターのお知らせ

明石方面の方【休日歯科診療センター】

  • 診療科目 歯科(応急診療のみ)
  • 受付時間 日曜日・祝日・年末年始
  • 診療時間 午前10時~午後2時
  • 住所 〒673-0037 明石市貴崎1丁目5番13号 明石市立総合福祉センター2階
  • 電話番号 078-918-5664
  • URL http://www.ada135.or.jp/kyujitsu.html

休日歯科急病センター

加古川方面の方【加古川歯科保険センター】

  • 診療科目 歯科(応急診療のみ)
  • 受付時間 お盆(8月13日~8月15日:ただし午前のみ)
  • 診療時間 午前9時から12時(受付は11時30分まで)
  • 住所 〒675-0053 加古川市米田町船頭5-1
  • 電話番号 079-431-6060
  • URL http://harimadent.jp/info/center.html


カテゴリー:新着情報

【院長 粟谷英信からのご挨拶】

加古川アップル歯科 院長 粟谷英信

はじめまして。加古川アップル歯科 院長の粟谷英信と申します。このたびはたくさんの歯科医院の中から、当院に興味を持っていただきありがとうございます。

それでは簡単にですが、私がどんな気持ちで日々診療に望んでいるのか、簡単にご紹介させていただきます。

あなたは今まで、痛くなってから歯医者に行って、削っては詰め、削っては詰め…を繰り返していませんか?

削った歯が元通り戻る事はありません。むしろ、削って詰めたところから、虫歯が再発する事の方が多いのです。

それを繰り返すうちにどんどん歯がなくなってしまい、10年20年後にはあなたも義歯(入れ歯)を入れる事になってしまう可能性が大きくなってしまうのです。 食事やお話をするのが好きな方は、毎日の生活が楽しくなくなってしまうかもしれません。噛み合わせもどんどん悪くなり、健康も損なってしまう事もあります。

私は歯科医師として、そのような状況を作り出さない治療を提供する事が、私の使命だと考えています。しっかりとしたカウンセリングと治療計画を立てる事。治療期間をぐっと短く、効果的する。 その上でしっかり予防をしていけば、たくさんの方を正しい歯の治療で笑顔を取り戻すことができる信じています!

アップル歯科に来て、口の中から幸せになってみませんか?スタッフ一同、誠意を持ってあなたの幸せのお手伝いをさせて頂きます。




【欠損補綴(歯を失った後の治療法)】

歯茎の悩み、口臭の悩み

歯が抜けたまま放っておくと…

歯が抜けたまま放っておくと

人間の歯の数は何本あるかご存知ですか?答えは親知らずを数えずに28本です。数は知らなくても歯はたくさんあるから「1本ぐらい抜けても…」と思っている方もおられるかもしれません。ところが1本抜ける事によって、残りの27本に抜ける可能性が出てきます。歯はお互いを支えあうことにより強さを保っています。つまり1本支えを失うということは、ドミノ倒しのように歯が抜けていく始まりだと考えて下さい。

歯が抜けたあとの治療法

つまり、もし虫歯や歯周病、外傷などで歯を失った場合、そのままにしておくと、将来次々に自分の歯を失う原因となってしまうのです。では歯が抜けた後はどういった治療があるのでしょうか。一般的には「インプラント」「ブリッジ」「入れ歯」の3つの治療が主となります。(最近では歯の移植などもありますが、リスク・コスト・適応が限られている事から、ここでは省略させていただきます。)

インプラント インプラント

歯の根の替わりにチタンでできた人工の歯を埋め込む治療法です。成功率も高く、きちんとメインテナンスをしていれば、永続的に使える可能性もあります。

義歯・入れ歯 義歯・入れ歯

義歯、いわゆる入れ歯です。もっとも治療期間が短く、容易な治療法です。保険内でも可能な義歯もあり、低いコストでの治療も可能です。

ブリッジ ブリッジ

抜けた歯の周りの歯を削り、それを支えに(抜けた歯が一本の場合)3本の歯を連結して並べる治療法です。


インプラントのメリットとデメリット

インプラントのメリットとデメリット インプラントのメリット
  • ・10年予後は70%程度
  • ・噛み心地や機能、見た目が天然歯とほぼ同じ
  • ・周囲の歯に負担がかからない
  • ・長期使用が可能で他の歯の長持ちにも良い
インプラントのデメリット
  • ・費用がかかる(保険が効かない)
  • ・抜歯と同程度のリスクを伴う手術が必要
  • ・術前、術後の手入れが必要

義歯(入れ歯)のメリットとデメリット

義歯(入れ歯)のメリットとデメリット 義歯(入れ歯)のメリット
  • ・歯を削らずにすむ
  • ・治療が簡単
  • ・保険が適応される(適応外のものもある)
義歯(入れ歯)のデメリット
  • ・強い違和感があり、中断者が多い
  • ・ツメ(クラスプ)のかかる歯や歯ぐきが痛みやすく、周りの歯の寿命が縮む
  • ・見た目が悪く、精神的なダメージもある
  • ・安定感がなく、そしゃく能力が低い

ブリッジのメリットとデメリット

ブリッジのメリットとデメリット 義歯(入れ歯)のメリット
  • ・固定式なので違和感が少ない
  • ・つけっぱなしにできる
  • ・保険が適応される(適応外のものある)
義歯(入れ歯)のデメリット
  • ・健康な歯を削るため両隣の歯が弱くなる
  • ・ブリッジを支える歯にストレスがかかり弱る
  • ・歯と歯ぐきの間に食物が入りやすく不潔

加古川アップル歯科のインプラント治療

インプラント

インプラント治療とは

歯科でいうインプラントとは、歯の根の代わりに金属を使った人工の歯のことをいいます。金属を体に入れるとなると、体への影響やアレルギーや適応などを心配される方が多くいらっしゃいますが。インプラントの素材として使われているほとんどは、人体への影響が最も少ない「チタン」という金属が選ばれています。チタンは医科においては骨折したときに骨と骨を繋ぐ手術などでも使われている金属です。人体に影響の少ない素材と言われ、アレルギーも非常に少ない材料です。 インプラント治療はそのチタンを、歯槽骨と言う歯が並んでいる骨に直径数ミリの穴を空け、歯の代わりに埋め込む治療法です。天然の歯と同じく自立しているので、使い心地も入れ歯やブリッジに比べ、自身の歯に近い使用感を得られます。 金属ですからもちろんむし歯にはなりません。但し、埋入したインプラントの周りが歯周炎になることがありますので、残っている天然歯同様のメインテナンスが必要です。

インプラントで何が変わるの?

インプラントは、成功率が高く使用感の良い優れた治療です。しかし、その反面外科的な手術が必要であったり、専門的な技術や知識が必要とされるなど、難しい治療とも言えます。 では、そのようなメリットとデメリットを考えた上で、インプラント治療を受けることにより、どのような生活が送れるのでしょうか。 下記はあくまで一般的な感想に基づいた一例です。全ての患者様同じ結果を得られるものではありませんのでご了承下さい

食事が美味しく食べられる

食事が美味しく食べられる

まず第一に歯は食事を摂るための重要な器官です。食物をしっかり噛めなければ消化器官にも影響し、全身的な疾患にもつながりかねません。人は1年間に1095回もの食事を摂ります。義歯やブリッジで食事の味や楽しみを損なわないためにも、インプラントは最も自分の歯に近い咀嚼を取り戻せます。


手入れが天然の歯と同じ

手入れが天然の歯と同じ

義歯の方で最も多く聞く悩みが「わずらわしさ」です。食事の度に外して洗ったり、旅行中に隠れて外したりと面倒な事ばかり。また、ブリッジの方は歯と歯ぐきの間に詰まる食物の違和感や臭いで悩んでおられます。自分の歯と同じように歯ブラシでケアできるインプラントは、そんな悩みからも解放できます。


笑顔に自信が持てる

食事が美味しく食べられる

特に女性の方に多いのが、昔のように口を開けて笑えなくなったというお悩みです。前歯はもちろん、奥歯にしても、誰かに「歯抜けたの?」なんて聞かれるのは恥ずかしいですよね。インプラントは審美性もまるで自分の歯と区別がつかない程度まで回復が可能な治療法です。もう一度、人前で口を開けて笑える喜び、思い出してみませんか?


周りの歯を削らない。口臭予防もできる

周りの歯を削らない。口臭予防もできる。

歯が抜ける原因の60%が歯周病という病気です。歯ぐきが下がり歯がグラグラしてくるのももちろんですが、臭いも気になるのが歯周病。インプラントなら健康な歯はそのままにして、悪いところだけ治療することが可能です。歯周病が良くなったときに、一本でも多くの歯を残すためにも適した治療と言えます。


毎日の生活の中で悩みが一つ消える

毎日の生活の中で悩みが一つ消える

歯が抜ける原因の60%が歯周病という病気です。歯ぐきが下がり歯がグラグラしてくるのももちろんですが、臭いも気になるのが歯周病。インプラントなら健康な歯はそのままにして、悪いところだけ治療することが可能です。歯周病が良くなったときに、一本でも多くの歯を残すためにも適した治療と言えます。


インプラント治療の流れ

1. 初診ヒアリング・カウンセリング

初診ヒアリング・カウンセリング

まずは、ヒアリングとカウンセリングから始めます。あなたの希望や不安などをお伺いし、動画や資料をみながらあなたに一番適した方法をご説明し、大体の費用や期間をお伝えします。


2. クリーニングと精密検査・手術前カウンセリング

クリーニングと精密検査・手術前カウンセリング

手術の前に、感染を予防するためのクリーニングを行い、お口の中の菌を減らして起きます。お口の中の状態が整ったらCTやレントゲンを見ながら、実際の費用や方法・ある程度の期間をご説明します。


インプラント手術・抜糸・消毒

インプラント手術・抜糸・消毒

手術は入院の必要はありません。歯を抜く処置と同じ程度だと思っていただくと分かりやすいです。仮歯が必要な部位の場合は、当日に仮歯が入ります。翌日もしくは数日後には抜糸・消毒に来て頂きます。


免荷期間(骨が出来るまで)・歯の型取り

免荷期間(骨が出来るまで)・歯の型取り

インプラントが骨とくっつくのを待ちます。下顎で2~4ヶ月、上顎で3~6ヶ月が目安です。その間に1度程度クリーニングで再度お口の中をキレイにしたり、最終の歯の型取りを行ったりします。


最終の人工歯の取り付け・メインテナンス

最終の人工歯の取り付け・メインテナンス

インプラントがしっかり骨とくっついたら、最終の歯を被せます。最終の歯が入ったからといって油断は禁物です。インプラントも天然歯も、メインテナンスに通うことで残存率が大幅に変わってきます。


骨が足りない方のための骨造成術

上顎の骨が足りないと言われた

上顎の骨が足りないと言われた

過去に「上顎(あご)の骨が足りないからインプラントは出来ない」と言われた方はたくさんおられるようです。これはアゴの上には上顎洞という空洞があり、インプラントを埋入すると、骨を突き破って空洞に突き抜けてしまうからです。アップル歯科クリニックでは、そういう方の場合でも、骨を造成してインプラントを行う治療法を複数ご用意しています。


サイナスリフト

サイナスリフト

手術の前に、感染を予防するためのクリーニングを行い、お口の中の菌を減らして起きます。お口の中の状態が整ったらCTやレントゲンを見ながら、実際の費用や方法・ある程度の期間をご説明します。


ソケットリフト

ソケットリフト

歯の生えていた部分から施術します。サイナスリフトと比較すると、傷口が小さいため処置時間が短くなり痛みや腫れもより少ないですが、複数歯の場合は適用されません。


骨が痩せている場合

GBR

GBR

歯周病や抜歯後放置してしまうと、顎の骨は痩せてしまいます。その場合は痩せた部分に人工の骨を盛り、人口の膜を被せて骨が出来るのを待ちます。


骨が薄い場合

スプリットクレスト

スプリットクレスト

もともと歯を覆う骨がインプラントを埋入する幅が足りません。その場合は骨を真ん中で分割し、埋入スペースを作る方法をとります。


義歯・入れ歯

義歯・入れ歯について

歯を失った部分の治療として考えられる選択肢のひとつが「義歯」になります。通称「入れ歯」ともいいますが、義歯は「身体の一部を失ったときの義手や義足」と同じ人工臓器です。ただ、義歯や義足は見た目を補うためのものですが、義歯に関しては歯の変わりに「機能」するという優れた点があります。つまり義歯により見た目を補う事もできれば、歯として食べ物を噛み砕き食事もできるということです。 歯を失ったままにしておくと、どんどん咬み合わせは崩れ、抜けた部分の骨は後退していきます。中には「面倒だから」と義歯の装着を怠る方もいらっしゃいますが、これから先の人生のことを考え、しっかり自分にあった義歯を作り、装着するようにしましょう。

上顎義歯 上顎義歯

上あごの入れ歯のことです。

下顎義歯 下顎義歯

下あごの入れ歯のことです。

下顎義歯 下顎義歯

歯が抜けてしまったところに部分的に使用する義歯です。

下顎義歯 部分義歯

歯が全て抜けてしまった場合に使用する義歯です。


一般的に「入れ歯」と称されるものは、可撤性義歯(かてつせいぎし)という自分自身で簡単に取り外しができるもののことをいいます。 歯と歯を繋げるブリッジは義歯か義歯でないかでいうと、架工義歯(かこうぎし)と呼ばれる義歯にあたります。しかし、固定されているものを固定性義歯と呼び、一般的には「入れ歯」とは別の分類となります。 義歯の名称は他にも、義歯の材料や維持装置によって分類されるものもあり、床の一部分を金属で作られたものは金属床義歯、義歯を維持させるために針金(鉤)を用いるものをクラスプ義歯(クラスプデンチャー)と呼びます。

義歯(入れ歯)

歯が抜けた後の治療法「義歯(入れ歯)」は通常保険での作成が可能です。 しかし、保険診療の義歯では、材料や作り直しの期間が決まっており、選択肢はさほどありません。 自由診療の義歯はその選択肢であり、コストはかかりますが、保険診療で作成した義歯で満足できなかった部分を補う事も可能です。
自由診療の義歯にはたくさんの種類があり、それぞれの特徴や目的語とにお選びいただくことができます。


BPSデンチャー

BPSデンチャー

BPSデンチャーとは、ヨーロッパの最新技術を駆使して開発された「よく咬める」「痛くない」「外れない」「美しい」をコンセプトに作られるオーダーメイドの義歯です。今まで入れ歯馴染めなかった方にも適合する可能性の高い治療法です。 アップル歯科の院長粟谷はこのBPSデンチャーの認定歯科医師で、義歯専門の技工所「ライズデンタルコミュニティ」と連携してBPSデンチャーを作成していきます。

メリット
  • ◎金属味がなく味覚に影響しにくい
  • ◎修理や調整が金属より容易
  • ◎歯ぐきに近い審美性
  • ◎義歯専門の職人によるオーダーメイド
  • オーダーメイド 超精密
    セミオーダー 精密
デメリット
  • ◎保険適応外のため費用がかかる

金属床デンチャー

金属床デンチャー

義歯床が金属で出来ている入れ歯です。床を金属にすることで、強度を持ちながら厚みを薄くする事が可能です。 保険の義歯は床がレジンでできているため、どうしても強度を出すために厚みが必要となります。強度を薄くする事により、滑舌に影響しにくく、話やすくなったり、違和感を少なくすることが可能です。 コストはかかりますが、治療に精密性を要すため、ピッタリと合う、壊れにくい義歯が作成可能です。

メリット
  • ◎強度があり温度が伝わる
  • コバルトコストパフォーマンスが高い
  • チタンアレルギーが少ない。症例が多い。丈夫で強く、軽い
  • プラチナ味覚への影響が少ない
デメリット
  • ◎保険適応外なので費用がかかる
  • コバルトやや重く、金属床の中では温 度が伝わりにくい
  • プラチナ変形しにくく修理が困難

ノンクラスプデンチャー

ノンクラスプデンチャー

ノンクラスプデンチャーとは、金具(針金・バネ)のない部分入れ歯です。部分入れ歯には、通常入れ歯を支えるためのクラスプという金属の止め具がついています。 これは、入れ歯を止める上で必要なものなのですが、このクラスプの違和感が合わない方はたくさんおられます。ノンクラスプデンチャーは、金属の止め具がない入れ歯ですから、クラスプがどうしても合わない方にはお奨めの入れ歯です。

メリット
  • ◎針金がなく審美的
  • ◎装着や取り外しが簡単で手入れが楽
  • ◎義歯が落ちたりせず食事や会話が楽しめる
  • ◎メンテナンス性に優れている
デメリット
  • ◎保険適応外のため費用がかかる
  • ◎素材自体の寿命が短いためオーバーホールが必要
  • ◎適応が限られている

コーヌスクローネ デンチャー

コーヌスクローネ デンチャー

義歯の維持装置としてクラスプ(針金・バネ)を使わず、2重構造でできた冠を使い、はめ込み式にすることによって維持する義歯です。その仕組みは茶葉を入れる茶筒に似ていて、茶筒の蓋が振っても取れないがゆっくり引っ張ると取れる様をイメージすると分かるかと思います。

メリット
  • ◎コンパクトで薄く、装着・着脱が容易
  • ◎雑菌もつきにくく、口腔ケアも容易
  • ◎フィット感・装着感が良く破損しにくい
  • ◎他の義歯に比べて発音も容易
デメリット
  • ◎保険適応外のため費用がかかる
  • ◎適用ケースが限られる
  • ◎残っている歯を削る必要がある
  • ◎治療技術や手間がかかる




【歯茎の悩み、口臭の悩み】

歯茎の悩み、口臭の悩み

歯茎の痛みの原因

歯茎の痛みの原因

歯茎の腫れや痛み、出来物など様々な症状で悩まれておられる方は少なくありません。そしてそのほとんどの場合の原因が「歯周病」という病気です。 歯周病は、昔は「歯槽膿漏」とも呼ばれていた病気で、細菌の感染によって引き起こされる炎症性疾患です。 歯と歯肉の境目に食べかすや汚れが溜まると、そこを多くの細菌が住処として、歯肉の辺縁が炎症を起して赤くなったり、歯茎が腫れたりします。腫れの割には痛みはほとんどの場合もありますので、進行に気づかない人もたくさんおられます。 歯周病が進行すると、歯周ポケットと呼ばれる歯と歯肉の境目の溝が深くなり、歯を支える土台となる骨が溶けはじめ、歯が動揺をはじめます。最終的には歯が脱離したり、歯科医院での抜歯となることもあります。


歯茎の病気、歯周病の特徴

歯茎の病気、歯周病の特徴

歯周病には「歯肉炎」「軽度歯周病」「中等度歯周病」「重度歯周病」と、段階を経て悪くなっていきます。 もちろん軽度の段階で治療に臨めば回復も早いですが、重度になればなるほど治療が困難に成り、最終的には手遅れになることもあります。 歯茎に違和感を感じたり、歯茎がブヨブヨする、歯磨き時や物を咬んだ時に出血が見られるようなら、歯科医院へ行くタイミングです。まずはしっかり治療しましょう。


歯周病の治療法

歯周病の治療法

歯周病の治療には縁上クリーニング、SRP(スケーリング・ルートプレーニング)等による縁下の歯石取りによって細菌の住処を減滅させたり、歯周内科(お薬による治療)によって物理的に細菌の数を減らす方法などがあります。 重度の場合には歯周外科という、歯茎を開いて直接縁下に埋まっている歯石を除去する方法などもあります。


口臭が気になる方

口臭

口臭が気になると言うことでご来院される方は少なくありません。口臭の原因は主にお口の中から来るものと、内臓から来るものがあります。その中でも約8割以上がお口が原因によるものであるといわれています。 口臭があるかないかを調べるには、ブレストロンという口臭測定器もありますが、直接嗅いだだけでも、歯科医ならおおよそそれが何によるものなのかを推測する事ができます。 また、レントゲンや口腔内の状態から、口臭の原因物質や大元となる疾患を特定して治療することも可能となります。


口臭の主な原因

口臭の原因

口臭には主に以下の原因があります。

口の中の疾患によるもの

むし歯や歯周病がこの口の中の疾患の主な原因となります。歯周病は元々独特の臭いのある疾患で知られていますし、むし歯も放置しておくと強烈な臭いを発します。 これらが原因の場合、口から吐く息に臭いがあるのが特徴です。 逆に対処法も単純で、虫歯や歯周病を治療すればこの臭いは改善します。もちろん治療は大切ですが、その後のセルフケア、即ち歯磨きやフロスが重要になります。

自己臭症によるもの

舌の表面にできるこけ状のものを舌苔(ぜったい)といいます。体調や全身の病気などにも影響され、風邪をひいたときなどに脱水症状になると、口の中の自浄作用が低下して舌苔がたまるようになり、臭いを発するようになります。 舌苔は舌ブラシを使って軽く磨くと落ちますが、磨きすぎるとかえって逆効果になることもあるので、軽くこする程度にしましょう。

他の疾患や病気によるもの

口臭は内臓疾患やその他の病気による臭いも原因となります。例えば胃が悪ければ独特の臭いを発しますし、糖尿病の方からは甘酸っぱい臭い、蓄膿症の人は膿のような臭いがしたりもします。 これらは歯科領域での治療は難しく、内科や耳鼻科での治療となります。

生活によるもの

朝起きた時の独特の臭いや、空腹時の込み上げてくる臭い、女性であれば生理の時に臭いを発する人もいます。これらは一時的なものですので、気にする事もありませんが、規則正しい生活や、しっかりとした睡眠をとることで、改善される事もあります。

食べ物・嗜好品によるもの

にんにくやニラ、たまねぎ、キムチやお漬物などを食べた後の臭いや、お酒やジュース、コーヒーなどを飲んだ後の匂いがこれにあたります。嗜好品でいえばタバコがこれにあたりますが、タバコはそれ以外にも歯周病を加速させるためさらに他の臭いも発するので禁煙をお奨めします。 これらは口の中のにおいは歯磨きや洗口液でとることはできますが、胃の中から上がってくる臭いはとることができません。しかし時間が経てば臭いはとれますので、気になる方は、TPOに応じてこれらの食物・嗜好品を取らないことが対策となります。


歯周病治療

歯周病ってどんな病気?

歯周病ってどんな病気?

歯周病は、感染する病気です。実は「ギネスブック」にも載っている、人類史上最も感染者数の多い感染症といわれています。 では、どこから感染するのでしょうかというと、歯周病菌は垂直感染(親子間)・水平感染(家族間)で感染する可能性があるとされています。 また、ほとんどの人が親から感染している場合が多く、歯周病菌に感染しないことは、まずあり得ないほど難しいといえるのです。

では、私たちはこの歯周病菌からの脅威から逃げる事はできないかというと、そうではありません。 きちっとした歯磨きと、歯科医院による歯周病予防を行っていれば、歯周病菌からの発症を抑えることが可能です。 逆に、歯磨きをおろそかにしたり、歯周病予防に行かなければ、歯周病は発症し、どんどん重症化してしまうということです。
また、歯周病はお口の健康のみならず、身体の健康も妨げる恐ろしい病気です。脳梗塞・糖尿病・心筋梗塞なども歯周病が原因となることが分かっています。 たかだか歯周病と考えずに、しっかり治療して、再発しないよう予防を行っていきましょう。

健康な歯周組織

口の中にはたくさんの菌がありますが、ケアをしっかり行っていれば健康な歯周組織は保つ事が可能です。

歯肉溝0.5~2mm

歯肉炎

歯肉にプラーク(歯垢)という最近の住処・塊がたまり、歯肉が炎症で腫れ、歯とハグキの境目の溝(歯周ポケット)が広がりはじめました。

歯周ポケット2~4mm

治療回数⇒1回

軽度歯周炎

歯肉が大きく腫れ始め、歯周病菌が歯周組織に侵入し、歯根膜の破壊が始まりました。歯周ポケットは深くなり、プラークや歯石がたまっています。

歯周ポケット4~7mm

治療回数⇒3~6回

中等度歯周炎

炎症がさらに拡大して歯槽骨も歯の根の長さの半分近くまで破壊され、歯がぐらつきはじめました。歯周ポケットも更に深くなってきています。

歯周ポケット3~5mm

治療回数⇒3~6回


重度歯周炎

歯槽骨が半分以上破壊され、歯はグラグラです。咬合性外傷という咬み合わせの問題が始まるのはこの頃からです。

歯周ポケット6mm以上

治療回数⇒3~6回

歯の脱落

歯肉の腫れが大きくなり、歯周病菌が歯周組織に侵入し、歯根膜も破壊されはじめました。ポケットが深くなり、プラークや歯石もたまりってきています。


歯周病は口臭の原因

歯周病は口臭の原因

口臭の主な原因は、お口の中の環境によります。歯石や歯垢をはじめとする歯の付着物の匂い、むし歯やできものなどの疾患に伴う匂い、そしてもっとも多いとされているのが歯周病による匂いです。 歯周病は初期段階では痛みもなく自覚症状がありません。放っておくと静かに進行する病気です。 ですから本人は気づいていなくても、歯を磨くなどのちょっとした刺激で出血があることがあります。病気が進行すると歯ぐきからの出血に膿が混じってくるようになり、それが口臭の原因となってきます。 そこにプラークや歯石の匂い、場合によってはむし歯の匂いも相まって、重症化した場合は独特な嫌な匂いを発します。




【歯が痛い・むし歯の悩み】

歯が痛い・むし歯の悩み
歯が抜けたまま放っておくと

歯の痛みというと、みなさんがもっともイメージするのがむし歯の痛みだと思います。しかし、実は痛みを伴うお口の疾患はむし歯だけではありません。ここでは主に歯が痛む代表的な原因を6つあげておきます。 どれが原因だったにしろ、歯の痛みを放置してよい事などまったくありません。痛みを感じたらご自信で判断せず、すぐに歯科医院で診てもらうようにしましょう。 また、定期検診に通う事で、痛みを感じる前に対処するようにすれば、トラブルレスなお口の環境を保つことが出来ます。

歯が痛いときの原因

つまり、もし虫歯や歯周病、外傷などで歯を失った場合、そのままにしておくと、将来次々に自分の歯を失う原因となってしまうのです。では歯が抜けた後はどういった治療があるのでしょうか。一般的には「インプラント」「ブリッジ」「入れ歯」の3つの治療が主となります。(最近では歯の移植などもありますが、リスク・コスト・適応が限られている事から、ここでは省略させていただきます。)

むし歯 むし歯

歯が痛い原因でよくあるのがむし歯です。むし歯は、自分では見つけることができない場所に出切る事が多く「大丈夫かな?」と自己判断でやり過ごしてしまうこともあります。その痛みがむし歯であった場合、自然に治ることは絶対にありませんのでご注意下さい。 むし歯は進行性の疾患ですので、例えば前述のようにやり過ごしてしまうと、次に痛みが出てもう一度むし歯を疑うまで、どんどんむし歯の範囲は進行してしまいます。 自分では鏡で見て何もなさそうでも、実は歯の裏側や歯と歯の間など、隠れた場所にむし歯ができていることもあるので、気になったら歯医者に行くか、気になる前に定期的に検診を受けるなど、早めの対処を心がけましょう。
加古川アップル歯科のむし歯治療

歯周病 歯周病

歯周病はギネスブックにも認定されている人類史上最も感染者数の多い感染症です。歯周病は歯の周りについた汚れや菌が原因で、初期では痛みがありません。稀に歯の痛みと勘違いしてしまうこともありますが、悪くなっているのは歯茎や歯槽骨ですから「むし歯と思って歯医者に行ったら歯周病だった」という話もあります。 歯周病は痛みのほかに、歯のぐらつきや独特の匂いを伴う事もあります。これらは痛みも含めて歯科医院で適切な処置を受けなければ改善は難しいものです。 歯周病の最大の治療は予防です。予防歯科で歯周病のリスクを少しでも減らしておきましょう。

歯の根の病気 歯の根の病気

歯の根の病気は、歯の痛みの中でも非常に大きな痛みを伴う事があります。中には歯の根の先に膿の袋ができてしまうと、その膿袋はどんどん大きくなり、歯以外にも影響を及ぼす事もあります。 また、膿は強烈な匂いを発したり、顔の腫れなど痛み以外にも身体に症状が表れることがあります。治療は通常のむし歯と比べて期間や回数が長くかかりますし、その成功率も高くありません。 痛みの特徴としては、「噛むと痛い」「歯が浮いた感じ」「歯茎に出来物ができる」「睡眠時にズキズキ疼く」などがあります。心当たりがあれば一度歯科医院にて調べてもらいましょう。
加古川アップル歯科の歯の根の治療


破折 破折

歯に過大な力がかかったときに、歯そのものが割れてしまう疾患です。大抵の場合は予測不可能ですが、神経の無い歯や歯の質が薄くなった歯におこりやすい症状といえます。(50歳を超えると増加します。) 歯根破折は、咬み合わせの三大疾患の一つにも上げられ、咬み合わせが原因で起こることも多くあります。破折すると、ほとんどの場合が抜歯の適用となります。 破折の症状としては「歯茎の腫れや痛み」「咬むと痛い」「歯茎に膿の出る孔が空いている」「歯がぐらつく」「出血がある」などがあります。
抜歯後には欠損補綴が必要です。

咬み合わせ 咬み合せ

歯科医院の治療で詰め物や被せ物をしたり、歯列矯正で歯を動かした場合などの歳、稀に咬み合わせが変わり、咬み合った歯が強く当たるところに痛みが出てくることがあります。痛みの原因が咬み合った歯の強さだけの問題であれば、咬み合わせを調整することで痛みはなくなりますが、そのまま放置しておくと、咬み合って弱った部分が歯周病になりやすくなることもあり、注意が必要です。 中には歯ぎしりが原因で痛みを発する場合もあります。その場合は歯ぎしり防止用の「ナイトガード」というマウスピースを就寝時に使用することで症状が改善することもあります。
アップル歯科の咬み合せ治療

知覚過敏 知覚過敏

むし歯に似た痛みがこの知覚過敏です。歯磨きや歯周病で歯茎が下がったり、咬耗で歯が削れたりしたときに知覚過敏になってしまうことがあります。(歯科治療後に治療した歯が一時的にしみる知覚過敏になってしまうこともよくあります) 知覚過敏かな?思ったらむし歯だったいうこともあれば、その逆もあります。知覚過敏用の歯磨きで痛みが治まればよいですが、それがむし歯だったときのことを考えると、怪しいと思ったらまずは歯医者さんで診てもらいましょう。

むし歯の原因

むし歯

むし歯の原因は、一言で言うと「細菌」によるものです。このむし歯の菌が酸を作り出し、その酸が歯を溶かすことにより「むし歯」とよばれる症状が生じるというわけです。 そして、そのむし歯が酸を作り出すための栄養源しているのが、お口の中の「糖質」にあたります。「甘いものを食べるとむし歯になる」といわれるのは、このむし歯のメカニズムを知るとあながちウソではないことがわかります。

では、甘いものを食べた後にしっかりと歯を磨けばむし歯にならないかというとそうではありません。むし歯の菌は往々にして歯と歯の間や、歯の複雑な溝の中を住処としており、これらをすべて歯磨きだけで取り除く事は一般的には困難とされています。 これが誰もが一生のうちに一度はむし歯を患うと言われる所以です。とはいえ、歯磨きは、自身で予防するためには不可欠なケア方法です。 ですから
1.食後にはしっかり歯を磨く
2.甘いものの食べすぎないようにする
3.プロケア(歯科医院によるケア)を受ける
の3つのケアで、しっかり予防していきましょう。

むし歯の進行

C1
C1

エナメル質と言われる、小さな黒ずみのような孔があいた状態です。鏡による自身の視診では確認できないことも多々あります。痛みなどの自覚症状はほとんど感じられる事はなく、この段階では経過観察になる場合や、治療する場合があります。自由診療では、削らずに治せる治療法もありますが、適応が限られていますので、カウンセリングにてご確認下さい。


C2

エナメル質の下の象牙質まで虫歯が進行しています。歯には歯髄と呼ばれる神経があり、歯髄に近づくにつれて歯がしみたり、痛みを感じたりするようになります。もちろん、自覚症状がない場合もあります。この段階でも、削らずに薬品で治す事が可能なことはありますが、削らなければならない場合が多いです。

C3
C3

虫歯が歯髄と呼ばれる神経まで進行してしまった状態です。ここまで進むと痛みを伴い、場合によっては激しく痛みを感じる事もあります。治療においても「抜髄」という歯髄を取ってしまう治療が必要になり、詰め物ではなく被せ物の治療になることが多いです。

C4
C4

腐った歯の根だけ残り、見えていた部分はとけてボロボロになってしましまいます。根の周囲に溜まった膿のため、口臭もひどくなります。ここまで来ると、ほとんどのケースで抜歯が必要になってきます。


むし歯の治療法

むし歯の治療法

むし歯は、残念ながら現在の歯科治療において、「削らずに経過観察」「削って詰める・被せる」「抜いて欠損補綴」の大きく3つに絞られてしまうのが現状です。 中にはむし歯部分だけを薬で溶かして治療する方法もありますが、適応が限られている・臨床における成果がよくないなどの理由から、一部の症状の方にのみ有効な場合がほとんどです。 ですから、現在むし歯治療における最も有効な手段としては、むし歯にならないように「予防する」ことが挙げられます。


歯を削らずに経過を観察する

むし歯の治療法

むし歯が極めて小さく、初期の段階であれば、治療をせずに経過を観察することをお奨めする場合があります。歯は削ってしまえば二度と下には戻りません。 ですから、削らずにフッ素を塗ったり、セルフケア(自身での歯磨き等の予防法)とプロケア(歯科医師や歯科衛生士による予防法)の両方からアプローチする事で、これ以上むし歯を進行させないように食い止める方法をご提案します。


歯を削って樹脂を詰める

むし歯の治療法

むし歯が極めて小さく、初期の段階であれば、治療をせずに経過を観察することをお奨めする場合があります。歯は削ってしまえば二度と下には戻りません。 ですから、削らずにフッ素を塗ったり、セルフケア(自身での歯磨き等の予防法)とプロケア(歯科医師や歯科衛生士による予防法)の両方からアプローチする事で、これ以上むし歯を進行させないように食い止める方法をご提案します。


むし歯を取って詰め物で蓋をする

むし歯の治療法

「歯の詰め物」や「インレー」と呼ばれる治療法です。まず、虫歯に羅漢している組織と隣接している組織を削り取り、型を取って金属や陶磁器の詰め物を入れる方法です。 保険治療では主に銀色(前歯の場合は表面のみ白い樹脂)の「パラジウム」という金属が入ります。むし歯が大きく、削った面が歯の4面を覆って修復する場合はアンレーと呼ばれる詰め物に成ります。
自由診療では白く精度の高い治療や2次カリエスといわれるむし歯になりにくい金による歯の治療が可能です。


むし歯を取って被せ物で蓋をする

むし歯の治療法

「歯の被せ物」や「クラウン」と呼ばれる治療法です。まず、虫歯に羅漢している組織と隣接している組織を削り取り、クラウンを被せるための形に削っていきます。 削らなければならない部分やむし歯が歯髄という神経にまたがる場合は、抜随(神経を取る処置)し、コアという支えを歯の根に求め、その上にクラウンを固定します。 歯の根の奥が感染し、膿が出ている場合は根の治療を施すこともあります。自由診療では、白く周囲の天然歯に近いセラミックの治療や、2次カリエスといわれるむし歯になりにくい金による歯の治療が可能です。





【患者様との時間を守るために】

患者様との時間を守る為に

加古川アップル歯科では初診の場合で一時間、通常の治療で15分単位でおおよそ30分~1時間の時間をお取りして治療に取り組んでいます。 アポイントは完全予約制で、初診の場合はお電話、2回目以降の治療からは予約時に次回のアポイント時間と治療にかかる時間をお知らせ手しています。

加古川アップル歯科ではアポイントの時間を患者様とのお約束と考えています。 ですから、出来る限りアポイントの時間通りにお通しし、出来る限り予約時にお伝えした時間通りに治療が終るよう努めています。 しかしながら、どうしても治療が押してしまう場合、ずれ込んでしまう場合も中にはございますが、スタッフ一同全力で患者様とのお約束の時間を守るよう努力いたしますのでご了承いただけますと幸いです。

そこでお願いしたいのが、患者様にも出来る限りアポイントの時間をお守りいただきたいということです。 もちろんお仕事の都合や、交通機関の遅れ、体調不良など、お時間通りに来られなくなることは必ずしもあるとは思います。 しかしながら、そこでせめてご一報いただけますと、予約の空をお待ちの患者様にお伝えしたり、急なお痛みで来られた患者さんに時間をお取りすることが可能になります。 ひいては患者様に待ち時間のない治療にもつながりますので、よろしければお時間通りにこれない事、キャンセルをしなければならないことが分かり次第、なるべくお早めにご連絡いただけますようお願い致します。

私たちは「待ち時間のない歯医者」を全力で目指します。




【プライバシーポリシー】

個人情報の取り扱いの範囲

医療法人社団アップル歯科クリニック(以下当法人)で取得した個人情報は、同一法人内でのみ共有いたします。同一法人とは、アップル歯科クリニック(明石)・加古川アップル歯科を指します。

個人情報の内容

当法人のいう個人情報とは、個人情報の保護に関する法律に規定される生存する個人に関する情報(氏名、生年月日、その他の特定の個人を識別することができる情報)、特定の個人と結びついて使用されるメールアドレス・ユーザーID・パスワード・クレジットカードなどの情報、個人情報と一体となった趣味・家族構成・年齢その他の個人に関する属性情報のことを指します。

クッキー・IPアドレス情報

クッキー及びIPアドレス情報については単独で特定の個人を識別できるものではないため、個人情報とは考えておりません。万が一これらが個人情報と一体となり使用される場合にはこれら情報も個人情報とみなします。加古川アップル歯科の運営するWEBサイトおいては、特定の個人を識別することができない場合でも、クッキー及びIPアドレス情報を利用する場合には、その目的と方法を開示致します。クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。クッキーを拒否するとサービスが受けられない場合は、その旨も公表します。

個人情報利用目的の特定

当法人では、主に個人情報を診療またはそれに関わる業務に使用いたします。それ以外の目的で個人情報を取り扱う場合に関しては、その利用の目的を出来る限り特定します。

第三者委託

前項の利用目的の範囲において、当医院が個人情報の取り扱いを第三者に委託する場合があります。但し、その場合には、当該第三者について厳正な調査を行い、個人情報漏洩防止のため適正な管理・監督を行います。

個人情報の適正な取得

当法人では取得した個人情報を、あらかじめご本人の同意を得ず利用目的以外に必要な範囲を超えて取扱うことはありません。ただし、次の場合はこの限りではありません。

  • 1.法令に基づく場合
  • 2.生命や身体、または財産の保護のために必要がある場合で、ご本人の同意を得ることが困難である際。
  • 3.公衆衛生上必要な場合、または児童の健全な育成の推進のため必要な場合であり、ご本人の同意を得ることが困難である際。
  • 4.国、地方公共団体、またはその委託を受けた者が法令の定める業務を遂行することに対し、協力する必要がある場合で、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある際

個人情報の第三者への開示

当法人は、ご本人様からの同意なくして、第三者に個人情報を開示することはいたしません。 但し、当医院が従うべき法令に基づき、公的機関から個人情報の開示を請求された場合には、その請求に応じて情報を開示する義務が生じます。あらかじめご了承下さい。

個人情報の管理

当法人は、個人情報の漏洩・紛失の防止・その他必要となる個人情報の安全管理のために適切な措置を講じます。

個人情報の開示と変更・訂正・削除

当法人はご本人様から個人情報について開示要求を受けた場合は、速やかに対応いたします。また、その結果、合理的な範囲内において、変更・訂正・削除等の要求を受けた場合には、速やかに登録されている個人情報の変更・訂正・削除等の処置を行います。

情報提供ポリシー

当医院は、プライバシーポリシーを適宜見直し、必要に合わせて改定いたします。改定後のプライバシーポリシーは当ホームページで速やかに掲載いたします。

医療法人社団アップル歯科クリニック 理事長吉見 哲朗

個人情報の取り扱いの範囲

当サイト(加古川市の歯医者 加古川アップル歯科)における情報提供(コンテンツ内容)は、 平成24年3月に厚生労働省医政局より出された「医療情報の提供のあり方等に関する検討会報告書」のに基づき、 内容については以下を参照し最大限の注意を払っております。

また、医療機関のホームページに関して、適切な情報提供が求められている主な事項として、以下の点に注して編集しています。

  • ◎客観的事実であることを証明することができない内容のものは記載いたしておりません。
  • ◎全くの無痛治療や絶対安全な手術といった非科学的な表現は使用しておりません。
  • ◎他との比較等などにより自らの優良性を示そうとするもの(優良誤認)を与えるような情報提供は行っておりません。
  • ◎「キャンペーン中」や「期間限定」といった表現や費用の安さの過度な強調などは行っておりません。



【ご予約・ご来院方法】

加古川アップル歯科は完全予約制の診療です

加古川アップル歯科へのご来院は

加古川アップル歯科では、患者様の待ち時間軽減のため完全予約制とさせて頂いております。
ご来院・診察を希望される患者様はお電話もしくは、簡単WEB予約にてご予約の上ご来院頂けますようお願い致します。ご相談やご質問などはお電話もしくはメール相談にてお気軽にお問い合わせ下さい。



お電話で予約

0789424185

診療時間外はお電話に出れない場合がございます。お電話でのお問合せも受付ておりますが、ドクターとの直接のお話は、時間帯によって難しいことがあります。

予約

ネットで予約

簡単WEB予約でそのまま予約

簡単WEB予約は初診の患者様専用となっております。次のページの予約方法をご参照下さい。入力時間約5分。

予約

カウンセリングをご希望の方は

カウンセリング

まずは078-942-4185までお電話下さい。その際、「無料カウンセリングの件で」とお伝えいただくとスムーズです。

カウンセリングでお話できる内容

  • 無料インプラント相談
  • 無料矯正相談
  • 審美歯科・ノンメタル治療等の自由診療についてのご相談等

そのほか、歯科に関するお悩みはお気軽にご相談下さい。まずはお電話にて、簡単な内容をお伝え下さい。

※セカンドオピニオンの場合は、別途5,000円+税の費用がかかります。

ご予約できる時間帯は

基本診療 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
診察開始 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30
予約最終 18:30 18:30 12:30 18:30 18:30 16:30
診察終了 19:00 19:00 13:00 19:00 19:00 17:00

最終のご予約は、診療時間の終わる30分前となります。


ご来院・診察・カウンセリングについての質問は

無料メール相談

ご来院・診察・カウンセリング等、当院についての質問は上の無料メール相談フォームからお気軽にお問い合わせ下さい。

メール相談




【簡単WEB予約】

インターネットからのご予約

簡単WEB予約

0789424185

はじめてご来院の方に限り、インターネットからご予約いただけます。右のボタンをクリックすると、新たなウインドウで予約専用システムのサイトが表示されますので、サイトの流れに沿って必要事項を入力して下さい。最終的に、予約完了メールが届きましたら、ご予約完了となりますので、予めメールが届くよう設定をお願いします。予約完了までの所要時間は約5分程度となります。

予約

来院を希望されるきっかけとなった症状をお選び下さい。リストの中にない場合は適当なものをお選びいただき、患者情報入力欄のフリー欄にご入力下さい。


メール受け取りの注意事項

docomoをお使いの方
auをお使いの方
ソフトバンクをお使いの方

インターネットからのご予約には連絡のトレスメールアドレスが必要です。インターネット予約は予約受付メールの到着をもって完了となりますので、スマートフォン・携帯電話等のメールアドレスを入力する場合は、必ず「info@apple-dental.jp」メールを受信できるよう設定をお願い致します。
メール受信設定の各種設定方法はそれぞれのキャリアのサポートページをご参照下さい。 また、このネット予約画面からのキャンセルはできませんので、キャンセルをご希望の方は必ずお電話にてお伝えいただけますようお願い致します。


予約日時選択

予約日時選択

インターネット予約は「ネットで予約する」ボタンを押すと別ウィンドウでページが開きます。最初に注意事項を読み、ご希望の予約日時の予約するを選択して下さい。ボタンの表示されている日時が予約可能となります。


必要事項のご入力

必要事項のご入力

*お名前*電話番号*メールアドレス、症状・希望内容をご入力下さい。*マークは必須項目となります。 ご予約の確認や症状の確認のためご連絡させていただくこともございますので、お電話番号は連絡の付きやすい番号をご入力下さい。ご入力が終りましたら、次へをクリックして下さい。


ご入力内容のご確認

ご入力内容のご確認

ご入力内容に誤りがないかをご確認下さい。ご入力内容でよろしければ予約するをクリック、ご入力内容を変更する場合は戻るをクリックし、再度ご入力して下さい。 予約するをクリックすると、予約が完了しますのでご注意下さい。


予約完了

予約完了

入力完了画面が表示されます。予約日時が表示されます。メモなどを取られてもOKですが、予約完了メールがご入力頂いたメールアドレスに届きます。そちらにも予約日時が記載されておりますのでご確認下さい。 予約完了メールが届かない場合は、ご予約が確定していない場合がございますので、お手数ですが医院までお電話いただけますようお願い致します。


ネット予約が完了した時点で、診療台やカウンセリングルーム、衛生士やドクターを確保しております。 予約空きをお待ちの患者様もおられますので、恐れ入りますが、何らかの事情で来れなくなった場合は、必ずご連絡いただけますようお願いいたします。

簡単WEB予約

0789424185

はじめてご来院の方に限り、インターネットからご予約いただけます。右のボタンをクリックすると、新たなウインドウで予約専用システムのサイトが表示されますので、サイトの流れに沿って必要事項を入力して下さい。最終的に、予約完了メールが届きましたら、ご予約完了となりますので、予めメールが届くよう設定をお願いします。予約完了までの所要時間は約5分程度となります。

予約




【加古川アップル歯科へのアクセス】

アクセス
加古川アップル歯科へのアクセス

医院名 加古川アップル歯科

住 所 兵庫県加古川市平岡町土山909-33

お車でお越しの方 第二神明道路明石西I.Cより車で12分(2号線西へ1.9km程度)

バスでお越しの方 JR神戸線 加古川駅、土山駅より「城の宮」バス停すぐ

電車でお越しの方 JR神戸線 土山駅より徒歩15分(2号線西へ1.2km程度)

お問合せ 加古川アップル歯科(078)942-4185(ヨイハGo)

駐車場 10台


公共交通機関でお越しの方

加古川アップル歯科へのアクセス

電車でお越しの場合

電車でお越しの場合は、JR神戸線「土山駅」までお越しの上、バス(5分)・タクシー(3分)・徒歩(15分)でお越し下さい。 タクシーの場合「2号線沿い福山通運さんの前」とお伝えいただくと、分かるかと思います。


加古川アップル歯科へのアクセス

土山駅からバスでお越しの場合

神姫バス「土山駅南口」バス停留所より「加古川駅」方面バス乗車(約5分)。6つ目の停留所「城の宮」停留所下車スグ。

神姫バス「土山駅」バス停留所より「加古川駅」方面バス乗車(約5分)。2つ目の停留所「城の宮」停留所下車スグ。

加古川駅からバスでお越しの方

神姫バス「加古川駅」バス停留所より「明石駅」方面もしくは「福里」方面行きバス乗車(約19分)、「城の宮」停留所下車スグ。

東加古川駅からバスでお越しの方

神姫バス「東加古川(国道側)」バス停留所より「明石駅」方面もしくは「福里」方面行きバス乗車(約5分)、「城の宮」停留所下車スグ。

お近くまで来られて、分かりにくい場合はお気軽にお電話にてお問合せ下さい。その際、周りに大きな建物等ございましたら、お電話でお伝えいただくと、説明がスムーズになるかと思います。

当院は、国道沿いにございますので、お越しの際はお車等に充分にご注意ください。


お車でお越しの方へ

土山駅方面からお越しの方
浜国(R250)方面からお越しの方
東加古川駅方面からお越しの方

土山駅方面からお越しの方

土山駅前

土山駅を背に「BAR BARハリマ」さんの前の道を北東(2号線方面)へ向けて車を進めて下さい。


土山交差点

150mほど進むと、一つ目の信号で国道2号線の「土山」交差点が見えてきます。この交差点を左折(北へ)し、直進して下さい。


マルアイ手前

あとはそのまま直進します。マルアイさんの看板が見えたら約半分です。残り850mほど直進して下さい。マルアイさんは医院の西側にもありますので、2個目のマルアイさんが見えた場合は行き過ぎです。


ダイハツ手前

ダイハツさんの看板が見えたら、減速し、左折する準備をして下さい。ダイハツの2つ隣、福山通運の正面が加古川アップル歯科です。


阪神高速からお越しの方

土山駅前

第二神明道路、明石西ICを降りて頂き、県道514号線を南(西)へ下って下さい。「ドライブインながさわ」さんが目印です。


清水交差点

約3kmほど進むと、国道2号線の「清水」交差点が見えてきます。この交差点を右折(西へ)し、直進して下さい。東側の角に「すき家」さん、西側の角に「播州信用金庫」さんが目印です。


マルアイ手前

あとはそのまま直進します。マルアイさんの看板が見えたら約半分です。残り850mほど直進して下さい。


ダイハツ手前

ダイハツさんの看板が見えたら、減速し、左折する準備をして下さい。ダイハツの2つ隣、福山通運の正面が加古川アップル歯科です。


浜国(国道250号線)方面からお越しの方

大中南

国道250線(浜国)の大中南という交差点を目指してください。「播磨町大中」歩道橋が目印です。その「大中南」交差点を北へ上がっていきます。


大中遺跡公園

大中遺跡公園という大きな公園が見えてきますので、そのまま真っ直ぐ2号線まで進んでください。


イオン手前

イオンさんやK’s電気さんの看板が見えてきますのでそのまま東へ直進してください。


ダイハツ手前

マルアイさんの看板が見えたら減速し、右折の準備をして下さい。釣具やのポイントさん(赤い魚の看板が目印)の隣が道路を挟んで当院となります。


加古川(東加古川)方面からお越しの方

東加古川交差点

JR神戸線、東加古川駅から南へ350mほど下ると、国道2号線「東加古川」交差点があります。その「東加古川」交差点を東(南東)方面へ直進して下さい。


イオン手前

約2kmほど進むと、イオンさんやK’s電気さんの看板が見えてきますのでそのまま東へ直進してください。


ダイハツ手前

マルアイさんの看板が見えたら減速し、右折の準備をして下さい。釣具やのポイントさん(赤い魚の看板が目印)の隣が道路を挟んで当院となります。






加古川アップル歯科へのお問い合わせ 加古川アップル歯科の治療例 写真でわかる症例集 治療実績 症例写真

診療カレンダー

診療時間
月・火・木・金:9:30~19:00
水:9:30~13:00
土:9:30~17:00

所在地
加古川市平岡町土山909-33
電話番号
078-942-4185(ヨイハGO!)
※完全予約制

加古川市と加古川アップル歯科
院長 粟谷英信からのご挨拶 理事長 吉見哲朗からのご挨拶
加古川アップル歯科のスタッフブログ アップル通信 ペッパー フェイスブックページ 加古川アップル歯科の求人情報 医療法人社団アップル歯科クリニックの求人情報

このページのトップへ