アップル歯科クリニックHOME >  2018年 4月の記事

サイクリング

こんにちは! 受付の畑中です☆

 

先日の日曜日、 しまなみ海道でサイクリング をしてきました(^^)

 

日頃の運動といえば、駅から職場までのウォーキングぐらいで

たいして体力もない私がなんと!

 

 

50kmも自転車をこいで、

広島県と愛媛県の県境まで進むことができました!

 

 

はじめはそんなに進めるか心配でしたが、

向かい風にも坂道にも負けず

目標地点まで頑張ることができました!

 

なにごともチャレンジする気持ちが大切ですね(^^)

 

しまなみ海道はきれいな海を見ながらサイクリング できるので

とっても気持ちよくてリフレッシュできますよ♡

 

 

小さなお子さんやご年配の方も自転車をレンタルして

楽しんでいらっしゃいました!

もし機会があればぜひチャレンジしてみて下さい(^^)

 

私も次はしまなみ海道縦断を目標にチャレンジしたいです♡

 

 



当院のお水は薬品を使っていないキレイなお水

当院のお水は、薬品を使っていないキレイなお水

当院で治療・うがいに使う水は薬品を使わないDr.Nanoを導入しています。

薬品を使わないDr.Nano

歯科医院の診療台に流れるお水は、一般的な水道水です。水道水は塩素による消毒をされ、そのまま蛇口からも飲める安全な水と言われています。 しかし、そのお水は患者様のお口に入る前に、診療台の配管内を通ったり、停滞しています。その中には微量の菌が存在し、放っておくとそれらが集まり、バイオフィルムという菌の固まりができてしまうのです。ですから歯科医院は配管内を清潔に保っていなければ治療中にお口に入る水の中には細菌の繁殖した水が使うことになってしまいます。


バイオフィルム

人間の身体には通常100兆個を超える常在菌という細菌がいますので、多少の菌が口の中に入ったり飲み込んだりしても、身体を壊すようなことは滅多にあることではありません。 しかし、歯科医院で治療の際に使う水が細菌に汚染されていると、患部や傷口にその水がかかることになります。患部に細菌が入り込むと、傷の回復の妨げになったり、感染を起こして炎症が起きることも考えられます。


歯科医院で治療に使う水

歯科医院での治療で使う水と言えば、一番に思い浮かぶのはコップに入ったうがい用の水を想像されるのではないでしょうか?しかし、実際には歯を削るタービンという機械を使う時、スケーラーという歯石を取る道具を使う時、治療した部位を洗浄する時にも使われています。実は皆さんが想像している以上に水を要する治療なのです。だからこそ歯科医院で使われる水は清潔に保たれる必要があるのです。 通常、歯科医院では配管を定期的に洗浄しています。しかしこれだけでは洗浄後の水はキレイになっても、洗浄直前の水は汚れていたり、こびりついたバイオフィルが残った状態も考えられます。


健康にも環境にも配慮したお水

加古川アップル歯科の治療に使われる水は、Dr.Nanoという超微細な空気の泡によって、バイオフィルムの繁殖を防ぐ技術を導入しています。 泡の原料は水道水と空気のみですから、健康にも環境にも配慮したお水です。 うがいや洗浄時のお水に含まれる細菌で治療の精度を下げることなく、お水の衛生面で気になる方も安心して治療にのぞんで頂ける環境を整えています。



カテゴリー:新着情報

アップル歯科に16名の仲間が増えました

2018年4月4日、暖かい日差しの中、明石アップル歯科にて医療法人社団アップル歯科クリニックにて新入社員16名の入社式が行われました。

アップル歯科クリニック入社式

加古川アップル歯科配属スタッフ

加古川アップル歯科には、数日後から数ヶ月後にかけて教育を受け、歯科医師1名・歯科衛生士2名・歯科助手1名が配属されます。歯科衛生士の内1名は高校卒業から3年間、勉学に励みながら加古川アップル歯科に歯科助手としてアルバイトに来てくれていたスタッフさんです。

今年度の新入社員は過去最多の16名。(歯科医師4名、歯科衛生士8名、受付・歯科助手4名)法人全体で74名と歯科医院としては大所帯となりました。新しいスタッフは前述したとおり、しっかりとした教育を受け、歯に関するプロとしての知識と心構えを身に着けた上で治療や治療の補助にあたらせて頂きます。お陰様を持ちまして、たくさんの患者様にご来院頂き、なかなか予約が取れない状況で患者様にはご迷惑をおかけしておりましたが、この度の増員と診療台の増設により少しでも解消できればと思います。 本日から始まる研修にて教育を徹底し、より多くの患者様の様々なお悩みに対応出来るよう努めてまいりますので、若い力の活躍にご期待下さい。


オリエンテーション

今後の予定としましては、オリエンテーションによる座学、技術や知識を学ぶ助手学校を経てアップル歯科クリニックの治療方針や診療内容、患者様に対する接し方などを身につけてから加古川アップル歯科へと配属となるため、患者様のお目にかかるまでにはもう少し先になる予定です。アルバイトで助手をしていたスタッフに関しては、アップル歯科の治療の流れや考え方など基本的な内容を身に着けておりますので、早々にお会いできると思います。オリエンテーションでは、社会人・アップル歯科クリニックの一員としての考え方や道徳な教育や医療人としての心がまえ、助手学校では実際に患者様に対応する前にお通しから治療の流れ、お見送りまで一通り実技を交えながら模擬的な練習を積み重ね、加古川アップル歯科の一員として恥ずかしくない状態となってから診療に当たらせて頂きます。


入社式

加古川アップル歯科の最大の特徴は「人」にあると考えています。患者様に寄り添い、しっかりと話しを聞き、考えられる人間。それが出来てはじめて患者様がどんな悩みを持って、どんな治療を望まれるているのかを理解することができます。 本日からアップル歯科に仲間入りしたスタッフも、まずはこの考え方を身に着け、皆様のお口の健康の一助となれるよう今から研鑽して参ります。


「お口の健康、それはHAPPY LIFEにつながります。あなたの幸せのお手伝い」

今後は、総勢74名のスタッフ全員で医院理念に沿い、お口のお悩みを解決するだけでなく、幸せのお手伝いをしていければと考えます。

新しいスタッフ含め、加古川アップル歯科一同を今後もよろしくお願い致します。


カテゴリー:新着情報

ゴールデンウィークの診療について

誠に勝手ながらゴールデンウィーク期間中、当院では下記のとおりの診療とさせていただきます。

■ゴールデンウィークは下記の通り3日間のみ暦通の休診となります。

ゴールデンウィークの診療について

2018年5月3日(木)4日(金)5日(土)は暦通りお休みとさせて頂きます。

2018年4月30日(月)※昭和の日振替休日は通常診療時間での祝日診療を行っております。

連休前後は急なお痛みの患者様もおられますので多少お待ち頂く事もございますが、ご了承頂けますようお願い致します。

■休日歯科急病センターのお知らせ

■明石方面の方
【明石市立休日歯科急病センター】
〒673-0037 明石市貴崎1丁目5番13号
明石市立総合福祉センター2階
電話●078-918-5664

明石市立休日歯科急病センター

■加古川方面の方
【加古川歯科保険センター】
〒675-0053 加古川市米田町船頭5-1
加古川歯科保健センター
電話●079-431-6060

加古川歯科保健センター


カテゴリー:新着情報


加古川アップル歯科の診療について

歯科 歯科口腔外科 矯正歯科 小児歯科

診療カレンダー

診療時間
月・火・木・金:9:30~19:00
水:9:30~13:00
土:9:30~17:00

所在地
加古川市平岡町土山909-33
電話番号
078-942-4185(ヨイハGO!)
※完全予約制

加古川市と加古川アップル歯科 プレミアムフライデー
院長 粟谷英信からのご挨拶 理事長 吉見哲朗からのご挨拶
スタッフブログ アップル通信 ペッパー フェイスブックページ 求人情報 求人

このページのトップへ