加古川アップル歯科HOME > 不良補綴が原因で壊れた咬み合わせの治療と審美回復

不良補綴が原因で壊れた咬み合わせの治療と審美回復

K.I様 48代 女性

前歯の黒ずみと、咬み合せの崩壊によって、どこで噛めば良いかわからなくなってしまったということでご相談に来られました。しっかり治して、悪くならないようにしていきたいというご希望でしたので、全体的な治療を行うことで治療計画を立てていきました。

Before

before

前歯の黒ずみは、コンポジットレジンによる治療歴が多数あり、その不適合による二次カリエスや着色が原因でした。コンポジットレジンや銀歯は、接着剤が溶け出したり、ひび割れ・劣化によって二次カリエスができやすいことがわかっています。こちらの患者様の場合も、治療後からの二次カリエスを多発し、どんどん悪くなってしまった結果、咬み合わせが分からなくなるほどの病的咬合になってしまったものと推測されます。

After

after

治療の目的としては、咬み合わせを作りながら審美的な回復を行っていくこととなります。

Before

before
before
before
before
before
before

プロビジョナルという精密な仮歯で咬み合わせと見た目を確認しながら、正常な咬合を取り戻していきました。

After

after
after
after
after
after
after

最終的には患者様にもご満足頂けるキレイな歯が入り、しっかり咬める様になりたいへんお喜び頂くことが出来ました。時に二次カリエスは咬み合わせを壊してしまうほど口腔内を悪くしてしまうこともあります。 今後は、この健康的な咬み合わせを、メインテナンスを通じて保っていくお手伝いが出来ればと思います。



この記事が気になったら【簡単WEB予約を開く】

簡単WEB予約

別ウィンドウで予約サイトが開きます。入力時間約5分以内。ご予約後に078-942-4185から確認のお電話をさせて頂くこともあります。

予約

加古川アップル歯科へのお問い合わせ 加古川アップル歯科の治療例 写真でわかる症例集 治療実績 症例写真

診療カレンダー

診療時間
月・火・木・金:9:30~18:45
水:9:30~13:00
土:9:30~17:00

所在地
加古川市平岡町土山909-33
電話番号
078-942-4185(ヨイハGO!)
※完全予約制

加古川市と加古川アップル歯科 プレミアムフライデー
院長 粟谷英信からのご挨拶 理事長 吉見哲朗からのご挨拶
加古川アップル歯科のスタッフブログ アップル通信 ペッパー フェイスブックページ 加古川アップル歯科の求人情報 医療法人社団アップル歯科クリニックの求人情報

このページのトップへ