加古川アップル歯科HOME > 加古川アップル歯科の設備紹介

加古川アップル歯科の設備紹介

パノラマレントゲン・歯科用CT診断装置複合機

歯科用CT診断装置 RAYSCAN

加古川アップル歯科では、インプラント・親知らずの抜歯(主に舌顎)の際、より成功率を高めるために歯科用のCTによる診断を行います。加古川アップル歯科のCTは、非常に低線量で低被曝(同社別モデル比)でありながら、場合によっては歯髄腔という歯の内腔まで見ることが可能です。

また、複合機ですのでこれ1機でレントゲンとCTのどちらも撮影することができますので、撮影のたびに移動する手間がいりません。アップル歯科ではこのCTやパノラマを基にして、綿密な治療計画を立案し、ご提案いたします。


特別診療室 ブルマバ

ブルマバ

特別診察室では、多機能で安定した姿勢を維持できる「ブルマバ」という診察台を導入しています。インプラントや長時間の治療、小手術などに適した診療台で、しっかり頭部をホールドした状態で治療を行なえます。

また、衛生管理にも優れた容易に取り外し可能な設計で、消毒・清掃が行き届くため、感染予防にも適した上に、頑丈で強固なスチール製のフレームで、屈強な男性でも無理なく安定した姿勢を保つ事が可能です。


オフィスホワイトニング ブリリカ ビアンコ

ブリリカ ビアンコ

開口器装着タイプの歯面漂白用加熱装置。簡単にいうとオフィスホワイトニング(歯科医院で行うホワイトニング)を施すための機器です。 ホワイトニングには2種類あり、自宅でマウスピースと薬液を使って行うホームホワイトニングと、歯科医院で照射機によって歯面漂白を行う方法があります。 ブブリカ ビアンコは後者のオフィスホワイトニングを行うための装置で、ホームホワイトニングと併せたパーフェクトホワイトニングも可能となります。


オフィスホワイトニング

スタンド式と違い、場所を選ばず、全てのチェア(診療台)にてホワイトニングの照射が可能です。 照射位置がずれにくく、スタッフが位置を調整し直す必要が少ないため、患者様にとっても負担やストレスの少ないホワイトニングが可能です。


マイクロスコープ【歯科用顕微鏡】ブライトビジョン

ブリリカ ビアンコ

ハイスペック、アポクロマティックレンズを採用し、色収差を低減したにじみのない明るく鮮明な術野を視認できる歯科用顕微鏡。 治りにくい根の治療をはじめとして、歯周治療、インプラント、精密な審美歯科など多くの治療を確実なものにしてくれます。



この記事が気になったら【簡単WEB予約を開く】

簡単WEB予約

別ウィンドウで予約サイトが開きます。入力時間約5分以内。ご予約後に078-942-4185から確認のお電話をさせて頂くこともあります。

予約
第一回加古川アップル歯科XmasParty2017 加古川アップル歯科へのお問い合わせ 加古川アップル歯科の治療例 写真でわかる症例集 治療実績 症例写真

診療カレンダー

診療時間
月・火・木・金:9:30~19:00
水:9:30~13:00
土:9:30~17:00

所在地
加古川市平岡町土山909-33
電話番号
078-942-4185(ヨイハGO!)
※完全予約制

加古川市と加古川アップル歯科
院長 粟谷英信からのご挨拶 理事長 吉見哲朗からのご挨拶
加古川アップル歯科のスタッフブログ アップル通信 ペッパー フェイスブックページ 加古川アップル歯科の求人情報 医療法人社団アップル歯科クリニックの求人情報

このページのトップへ