加古川アップル歯科HOME > 加古川アップル歯科の歯科口腔外科治療

加古川アップル歯科の歯科口腔外科治療

歯科口腔外科

プラーク

加古川アップル歯科の院長 粟谷は、滋賀成人病センターという大型病院の歯科口腔外科出身の歯科医師です。ですから、歯科口腔外科分野は、加古川アップル歯科の得意な分野ともいえます。

では、歯科口腔外科ではどんな治療ができるのでしょうか?簡単に説明いたします。

  • ① 親知らずの抜歯
    通常の親知らずや骨の中に埋もれている親知らず
  • ② 腫瘍(口腔内のできもの)
    口の中にできるできものの治療・検査です。 舌、歯ぐき、ほっぺた、唇、あご、唾液腺(唾液を作るところ)などが歯科領域の診察範囲です。
  • ③ 全身管理
    全身の病気があり薬の服用もたくさんある方の治療。医科との連携や、時には大学病院へのご紹介も致します。
  • ④ 顎関節症
    顎を動かした時の異音や、口が開きにくい、顎が痛いなどの「あご」に関するお悩み。
  • ⑤ インプラント
    歯が抜けた後の治療法の一つで、顎に歯の代わりにチタンを埋入する現在最も自分の歯に近い治療と言われている方法です。アップル歯科ではICOI指導医の院長の元、全てのドクターが専門的に学んでいます。
  • ⑥ 骨折などの外傷

組織生検

組織生検 組織生検とは、出来物や腫瘍等の一部を切り取って、顕微鏡や特殊な検査装置等で検査を行う方法です。患部の組織の一部をメスや針などで採取し、顕微鏡などで検査します。歯科領域では主に口腔ガンという悪性腫瘍が懸念されることもありますので、検査はまず画像検査や視診や触診を行い、患部の様子を推定し、その結果悪性の腫瘍の疑いがあればその場所や状態を推定します。 検査の結果、悪性腫瘍であれば公立の病院等と連携を取り、対処法を考えていきます。
舌痛症

舌痛症

舌痛症(ぜっつうしょう)とは見た目に分からないが、舌に慢性的な痛みやしびれが生じる病気のことをいいます。 割合としては女性が発症するケースが多く、特に舌の先端や縁(ふち)が痛んだり、歯科治療後に痛みを訴えることが多いとされます。

見た目にはわからない上、痛む部位が移動したり、食事中は痛みが引くなどの特徴から、病院によっては「気のせい」にされることもありますが、適切な診断と治療を行えば、痛みが緩和することもありますので、まずは受診して下さい。



加古川アップル歯科へのお問い合わせ 加古川アップル歯科の治療例 写真でわかる症例集 治療実績 症例写真

診療カレンダー

診療時間
月・火・木・金:9:30~19:00
水:9:30~13:00
土:9:30~17:00

所在地
加古川市平岡町土山909-33
電話番号
078-942-4185(ヨイハGO!)
※完全予約制

加古川市と加古川アップル歯科
院長 粟谷英信からのご挨拶 理事長 吉見哲朗からのご挨拶
加古川アップル歯科のスタッフブログ アップル通信 ペッパー フェイスブックページ 加古川アップル歯科の求人情報 医療法人社団アップル歯科クリニックの求人情報

このページのトップへ