マウスピース矯正

HOME > 自由診療

マウスピース部分矯正(インビザラインGo)

インビザラインGo 透明のマウスピース型部分矯正装置

目立たない部分矯正

全ての歯を動かす必要のない軽微な叢生(ガタガタの歯並び)の場合、前歯から小臼歯(5番〜5番)までを動かす部分的なマウスピース矯正で歯並びを整える方法があります。
全体の歯の矯正とは違って、「前歯の隙間だけを埋めたい」「ねじれている歯だけを治したい」など、部分的な治療に効果的な矯正装置です。

透明に近いマウスピース型の矯正装置ですから、ワイヤーやブラケットのように目立つ突起物はありません。矯正中でも気づかれないこともあるほど目立ちません。 また自身での着脱が可能なため、歯のお手入れも従来通りの歯磨き同様で、マルチブラケットブラケット・ワイヤー矯正に比べて容易と言えます。矯正治療というと、見た目の他にマルチブラケットやワイヤーの凹凸に伴い虫歯になりやすいという難点もありましたが、マウスピース型の矯正装置なら矯正中の虫歯リスクも軽減できます。目立たず・外せて・衛生的な装置で、お口の悩みを解消することができる矯正装置です。

インビザラインGo(マウスピース型矯正装置)の特徴

シミュレーションが可能な口腔内スキャナーiTero

インビザラインGoで矯正可能かどうかを調べるのに、印象材を口に含んで模型を作る必要はありません。iTeroという光学式の口腔内スキャナーを使うことで、レーザーにより直接口腔内を計測したDATAがパソコン上で模型のように確認することができます。これまでのようにガムのような印象材をトレーに盛って、口腔内で歯に当てて模型を作る必要がありません。光学印象カメラでスキャンするだけで現在のお口の状態・歯並び・咬み合わせを確認できます。また、そのDATAから即座にマウスピース矯正をシミュレーションすることが出来ますので、「どの程度並ぶのか」「どう動くのか」がその場でわかります。

スキャニングに費用はかかりませんので、治療の合間の撮影も可能です。お気軽にご相談下さい。

インビザラインGoの注意点

  • マウスピース型矯正装置は1日20時間〜22時間の着用が必要です。
  • 食事の際は外していただいて結構ですが、装着したままジュースやソーダ等の甘い飲み物やコーヒー等は虫歯や歯の着色と原因となります。
  • 食事の後は歯磨きを行ってからマウスピースを装着して下さい。
  • マウスピースは決められた期間毎に新しいものに交換して下さい。
  • マウスピースが多少破れた場合でも、可能な限り使用を続けてください。

歯並び治療を成功させるために

マウスピース型矯正装置による矯正が失敗する最大の原因は「装着しないこと」です。「装置が合わない」と装着がおざなりになったり、「うっかり忘れ」で何でも着けずに眠ってしまったり、装置の紛失など装着できない状態になったり、失敗する方多くは装置の装着ができていません。 特にインビザラインGoによる部分矯正は、全体矯正に比べ半分以下の短い期間の矯正です。歯科医師の指示をしっかり守り、気になる歯並びを目立たずキレイに並べましょう。

インビザライン エクスプレス(軽微な歯の移動)

ほんの少しだけ歯を動かしたい方

インビザラインGoは一番前の歯(1番)から数えて5番目までの歯を動かす、審美部位に対するマウスピース型矯正装置です。

しかし、患者様の中には、1歯だけ・2歯だけの歪みや叢生を治療したいという方もおられます。また、過去に矯正治療をされた方で、後戻りし始めたけど、再矯正するには悩むほどの軽微な症状を治療したいという方もおられます。そんな方々にとっては、インビザラインGoであっても、費用が高く感じたり、期間も長く感じてしまう方もおられます。

そんな方向けのマウスピース型矯正装置として「インビザラインエクスプレス」というプランがあります。1歯〜2歯程度の軽微な部分矯正が可能で、ステージも最大7枚と、短期間で終わるマウスピース矯正です。

適応症例は限られますが、「少しだけ歯を動かしたい」「矯正治療後の後戻りを治したい」というご希望がありましたら、お気軽にご相談下さい。

マウスピース部分矯正の費用

標準治療費両顎40万円(税込44万円)

インビザラインGo

  • 400,000円〜500,000円
    (税込440,000円〜550,000円)
  • 審美部位向けマウスピース矯正
  • 5番〜5番までの歯の移動

インビザラインエクスプレス

  • 片顎255,000円・全顎327,000円
    (税込280,500円〜359,700円)
  • 軽微な部分マウスピース矯正
  • 1歯〜2歯程度の移動

調整料

  • 0円
    (トータルフィーに含まれます)
  • 調整は3ヶ月に1度程度必要です
  • ※インビザラインGoには適応があります

無料歯並び矯正相談

歯並び矯正、まずは相談から

加古川アップル歯科では、ご希望に応じ、歯並びを気にされておられる患者様に無料で歯並び相談を承っています。歯並び相談では、「矯正が必要かどうか」「矯正ができるかどうか」「おおよそ費用について」など、実際にお口を簡単に診た上でご説明させていただきます。 現状の歯並びにおけるリスクや、矯正治療をすることのメリットなど、良いことも悪いことも含めてご説明させていただきます。

矯正装置についても、患者様のご要望やご希望のものに対して適応などもご説明させていただく事も可能です。 外科矯正をお考えの方についても、当院からご紹介の上、執刀医院と連携した治療も可能ですので一度ご相談下さい。

その後実際に治療を始めたいと思われた際には、精密検査を行った後、矯正医による専門カウンセリングを受診(費用2,000円)していただきます。

無料歯並び矯正相談

日本矯正歯科学会認定医

矯正医による歯並びカウンセリング

アップル歯科では月に一度、日本矯正歯科学会認定医を取得した矯正医による、矯正相談を実施しています。
歯並びや咬み合わせでお悩みの患者様や、お子様の歯並びが気になる親御様のご相談に、専門的な知識を基にご提案させていただきます。

※ 日本矯正歯科学会認定医による診察は、診察料として2,000円+税が必要です。

待合室

歯並び矯正の症例集

歯並び矯正治療の症例

歯列矯正と補綴による前歯の修復

Before

After

治療の内容 マルチブラケット(クリア)による治療
期間・回数 10ヶ月・9回(カウンセリング・検査含む)
費用 自由診療:マルチブラケット(クリア)+セラミッククラウン✕4歯+セラミックインレー+ダイレクトボンディング 総額 1,305,000円(税込1,435,500円)(調整料24回分含む)
リスク・副作用
  • 歯磨きがわるい場合には、虫歯や歯肉炎が進行することがあります。
  • 顎関節が弱い方の場合、関節異常が出ることがあります。矯正治療中顎の関節に音がする、痛くなる、口が開きにくくなる、といったような症状が出た場合には直にお知らせください。その場合は顎関節症の治療をすることがあります。長期の矯正治療により歯根吸収が生じる恐れがあります。
  • 歯ぐきや歯槽骨が多少やせることがあります。そのため、術前の状態より歯肉が退縮し、隙間ができることがあります。
  • 体質により金属アレルギーを引き起こす事があります。
  • 治療後、知覚過敏や痛みなどが出たり、吸収された骨が再生しなくなることがあります。
  • 歯肉が退縮して歯が長く見えたり、歯と歯の隙間が広くなったりすることもあります。

歯並び矯正に関するQ&A

歯列矯正ついてよくある質問

Q.咬み合わせ(歯並び)が悪いとどんな悪影響がありますか?
A.不正咬合(悪い咬み合わせ・歯並び)には、いくつかの影響が考えられます。
・食べ物が咬み辛くなることがあります。
・発音が不明瞭になることがあります。
・顎関節症の一因となることがあります。
・歯磨きがしにくく、虫歯や歯周病になりやすくなることがあります。
・特定の歯に負担がかかりやすく、歯(特に治療した歯)が壊れやすくなることがあります。
・不正咬合を気にすることで内気な性格になることがあります。
などが代表的な例となります。
Q.大人でも矯正治療ができますか?
A.可能です。歯と歯を支える歯周組織に問題がなければ矯正治療に年齢制限はありません。
Q.治療の一般的な期間は?
A.治療の方法、抜歯の有無、歯や歯周組織の状態によっても異なりますが、部分的な矯正治療であれば1年以内で終わることもあります。全体的な矯正治療であれば2年〜3年程度が目安となります。
Q.通院頻度は?
A.基本的には月に1回、歯並びの変化の確認、装置の調整・交換に来て頂きます。1〜3ヶ月に一度と通院頻度が少ない装置もあります(例:マウスピース矯正)。歯の動きに合わせて装置を調整しますので、よい結果になるようにペースを守って定期的に通院していただくことが大切になります。
Q.矯正装置の種類は選べますか?
A.クリアブラケット(目立ちにくいワイヤー矯正)、マウスピース矯正、床矯正装置など、歯並びの状態や要望により適切な装置を歯科医師と相談の上決めていただきます。現在の患者様の歯列の状態が装置に対して適応症例であれば可能ですが、適応外の場合はご要望の装置での矯正は難しいこともあります。
Q.治療中、生活で制限されることはありますか?
A.装置により異なります。マウスピース矯正ではほとんどありません(外して頂く必要はあります)。 ワイヤー矯正装置では、装置にくっつきやすいガム、キャラメルなどの食事は控えた方がよいでしょう。またワイヤー矯正装置は強い力が加わると外れてしまいます。そのため、固いものを食べた場合には、装置が外れてしまうこともあります。
Q.楽器の演奏は可能ですか?
A.管楽器の場合は以前と同じように奏でることは難しいかもしれません。 演奏自体は可能ですので、通常のクラブ活動であれば問題はないと思われます。また管楽器の場合は、前歯に力が加わる為に歯の動きに影響が出ることがあるかもしれません。
Q.スポーツに影響はありますか?
A.一般的なスポーツの場合、特に危険はありません。ただし接触プレイなどで口に衝撃が加えられる可能性がある場合、矯正装置で口の中を怪我しないように注意が必要です。
Q.矯正のための手術が必要と言われたのですが、どんな手術ですか?
A.顎変形症(著しい骨格性不正咬合)の治療として、通常の矯正治療では十分にかみ合わせを改善することが難しい場合、外科的手術を併用することで骨格的に問題のある不正咬合のかみ合わせを改善することがあります。外科矯正は保険が適応されますが、都道府県から認可を受けている施設においてのみとなるため、診断の結果外科矯正の適応となった場合は紹介させて頂きます。
Q.矯正の治療費は医療費控除の対象すか?
A.子供の矯正治療は、ほぼ問題なく医療費控除の対象になります。成人の場合は、医学的に問題があると認めた場合は医療費控除の対象と考えてよいと思われます。純粋に美容目的の場合は医療費控除の対象にはなりません。しかし美容目的であっても咬み合わせに問題があると診断された場合はその限りではありません。
Q.治療中のレントゲン撮影はたくさんしますか?
A.当院では虫歯の確認(矯正中は装置の周りの清掃が通常時より難しくなるため、定期的な検査が望ましい)、歯の動きの確認のため4ヶ月に1回レントゲンを撮影しております。歯科用レントゲン1回の被曝量は0.03ミリシーベルトと極めて低く、東京〜ニューヨーク間を飛行機で1往復した場合が0.2ミリシーベルトと言われており、その1/6以下となります。人体に影響が出るような量ではありませんのでご安心下さい。

パノラマX線撮影は約0.03ミリシーベルト 程度で、自然放射線1年分に比べて極めて少ない値です。

Q.親知らずがあるのですが抜歯は必要ですか?
A.親知らずは、歯を動かすためのスペースを作らなければならない場合は抜かなければなりません。また、放置しておくと後ろから歯列全体を押して歯並びを悪くしてしまうなどの悪影響を与える可能性があります。抜くのは大変かもしれませんが、長期的な歯の安定と歯の健康維持を考えると抜いた方が良い場合が多いです。
稀に欠損や先天性欠如歯などがある場合、親知らずを移動して利用することもあります。抜歯の有無に関してはカウンセリングにて治療計画説明時等にお話致します。
Q.装置を着けている時の歯磨きは?
A.ワイヤー矯正装置をつけると歯磨きが難しくなるため、通常のブラッシングに加え歯科での予防がとても大切になります。そのため矯正治療が始まる前や装置が入ってから、歯磨きのチェックや歯磨き指導、クリーニング、フッ素塗布などを行い、むし歯にならないよう予防していきます。
Q.矯正終了後の保定装置って何ですか?
A.矯正治療が終わった後はリテーナー(保定装置)を入れます。リテーナーは歯の後戻りを防ぐためのものですので、痛みや違和感はありません。リテーナーを入れる期間は矯正治療にかかった期間の2倍が目安になってきます。少なくとも2年は最低限使用した方がよいでしょう。数日間リテーナーを入れないでいると歯が後戻りしてしまい、リテーナーがきつくなる場合がありますので、 忘れないように使ってください。

最後に

矯正治療は一生に一度の治療です。時間も費用もかかる治療ですが、手に入れた綺麗な歯並びは生涯の宝物となります。しっかりとした治療を受けるためにも、いつでも相談して下さい。

この記事の編集担当者は歯科医師 村田陽太郎です。
image

セラミックによる治療に関するQ&A

セラミックの歯についてよくある質問

Q.どのくらい持つの?
A.その人の持つ咬み合わせの条件や咬合力(噛む力)などによって変わります。人それぞれお口の中の状況、条件が違うため、一概には言えませんが、7〜8年でまた悪くなってしまう方もおられれば20〜30年特に大きな問題もなく機能することができる場合もあります。長期的に持たせるために、咬み合わせや食いしばりなどの悪い条件にも対処する必要がありますので、定期的なメインテンスを受診することが長持ちに繋がります。
Q.自由診療でしか出来ないの?
A.歯によって保険診療と組み合わせることが可能です(混合診療は不可)。部分的な金属の置き換えや、部位によってはCAD/CAM冠と呼ばれる樹脂(プラスチック)の被せ物を選択いただくことも可能です。ただし、着色が気になる方や耐久年数が長く保証も効く歯を希望される場合は自由診療を選択していただく方が、長期的な口腔内の健康を考えると良好に保てる場合があります。
Q.保険の白い樹脂と色はそんなに違うのでしょうか?
A.見た目で分かる程度の違いはあります。保険のCAD&CAM冠というプラスチックのような樹脂の歯は色のパターンが数種類しかなく既製品のような色合わせなとなり、色味もキレイに合わせるのは難しいです。セラミックについては患者さんに撮らせて頂いた写真を技工士さんにお渡しし、それを参考に技工士さんが丁寧に手作業でオーダーメイドのように色を合わせることができます。人の歯の色は、個性があり様々ですが、セラミックであればその下地の色に合わせやすくなり、自然な色調を獲得できます。ご来院いただければ実物の模型で見ていただくことも可能です。
Q.セラミックの歯は後にホワイトニングで白くできますか?
A.できません。ホワイトニングというのは天然の歯のみを漂白し白くしていくものなので、セラミックに限らず人工物には全く色の変化をもたらしません。歯を白くしたいというお悩みで来院された方の中で審美部位に人工物が入っている場合は、ホワイトニングの後に人工歯をその色に合わせて作り変えることをお薦めしています。
Q.他院で咬合力が強いからセラミックは入れれないと言われました。なんとかなりませんか?
A.セラミックは衝撃に弱いため歯ぎしりや食いしばりがある方の適応が難しい場合もあります。力のリスクがある方はセラミックを入れた後にダメージを減らす目的で夜間にマウスピースの装着をお勧めしています。人の咬む力は平均的に60kg〜65kg程度ある(※1)と言われていますので、マウスピースをしていたからといって100%防げるわけではありませんが、マウスピースをして頂くことでセラミックが割れたりなどの力のトラブルを防げている方も多くおられます。

※1)対咬合力(平均値)の大きさの順に歯種を列記すれば,第1大臼歯(65.58kg),第2大臼歯(59.93kg)

Q.セラミックは保険適応範囲内のものもありますか?
A.ありません。白い樹脂の詰め物やCAD&CAM冠というハイブリッドレジンによる臼歯の被せ物が保険診療内でもありますが、いずれもレジン(または混合物)と言われる材料で、吸水性という性質があり、お水とともに汚れも吸いよせるため変色しやすいという特徴があります。また、強度もセラミックに比べて弱く、割れることもあります。歯の寿命を縮めてしまう可能性もあるため、当院では数年前から自由診療での取扱を中止しています。保険診療では取扱が可能ですが、積極的にお薦めはしていません。
この記事の編集担当者は歯科医師の村田陽太郎です。
image

ホワイトニングに関するQ&A

ホワイトニングについてよくある質問

Q.被せ物にホワイトニングをして白くできますか?
A.できません。ホワイトニングは人工物には影響をさせることができませんので、天然の歯の部分しか色を変えることができません。
Q.他院で神経を昔抜いた歯が変色してきましたが、被せ物をする以外にこの色だけを治す方法はありますか?
A.インターナルブリーチという方法があります。この方法は、失活歯(神経を抜いてしまっている歯)に対して歯の中から漂白をするホワイトニングになります。ただ、場合によっては根の治療からやりかえないといけない場合や、歯の質が良くない場合はかぶせと併用しないといけない場合もあります。
Q.色の後戻りを防ぐ方法はないでしょうか?
A.赤ワインやコーヒー、カレーなどの着色を引き起こすような食べ物をできるだけ控えていくというのが一つの手段にはなります。特にホームホワイトニング中やオフィスホワイトニング後48時間は色の後戻りを防ぐためにそれらのような物の飲食を控えるのがベストです。ホワイトニングをする中である程度後戻りを考慮し、求めている白さよりも少しオーバーに漂白することで、白さを少しでも長く保つという方が多いです。
Q.ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングはどう違うのか?
A.ホームホワイトニングは自宅で行うのでどこまで白くするか、ある程度自分で決めることができます。期間は2〜3ヶ月となります。一方、オフィスホワイトニングは最短1回の施術で歯を白くすることができることと、漂白したい歯も選ぶことができます。ただし後戻りしやすいのもオフィスホワイトニングですので、ホームホワイトニングを併用することで早く・長く自分好みの白さにするパーフェクトホワイトニングを選ばれる方も多くおられます。
Q.ホワイトニングは終わった後にしみたりしますか?
A.ホワイトニングは薬剤を歯の中に浸透させて漂白させる治療ですから、しみるという症状が出ることはあります。生活に支障が出るくらいしみる場合は症状の程度に応じてホワイトニングのジェルの濃度を変更したりすることもあります。歯周病で歯茎が下がったりしている歯に対してもしみる場合があります。
Q.タバコを吸っていますが、白くなるでしょうか?
A.不可能ではありませんが、白くなっていくのに時間がかかる場合があります。できれば健康のためにも禁煙をすることがベストです。
Q.歯並びが悪いのですが、ホワイトニングは可能でしょうか?
A.可能です。ただ、オフィスホワイトニングの場合は歯並びの問題上、薬剤を塗布することができない場合があります。
この記事の編集担当者は歯科医師の村田陽太郎です。
image

ノンメタル治療の金属アレルギーパッチテスト【医科歯科連携】

金属アレルギーを調べるには

金属アレルギーとは、身につけたり接触した金属が汗などで溶け出し、イオン化して体内に入り込んだものがアレルゲンとなり、体がそれに反応して作った抗体が、過剰に反応して起こる皮膚疾患です。 つまり、金属が触れるから症状がでるのではなく、金属が体に溶け込むから起こる疾病ということです。(文献:歯科金属アレルギーの現状と展望:日本補綴歯科学会誌:秋葉 陽介ら:2016 年 8 巻 4 号 p. 327-339)

歯科では、歯を削った後の治療として金属を使う事が少なくありません。その種類は保険診療のパラジウム(銀歯)やアマルガム(過去に使用されておりましたが現在は使われていません)を初めとして、ゴールド(金歯)やメタルボンド(クロム・パラジウム・ニッケル)などの自由診療まで様々。 金属アレルギーがない患者様には問題のない材料ですが、金属アレルギー体質の方がそれを歯に装着すると、徐々に、あるいは突然アレルギー症状を起こし始める場合があります


歯科治療における金属の使用頻度
歯科合金名 検出元素名 歯科使用頻度
金銀パラジウム合金 Ag、Pd、Cu、Au、Zn、In、Fe、Ga 49.7%
金合金 Au、Ag、Cu、Zn、Cd、Pd、Pt 18.7%t
銀合金 Ag、Sn、Zn、Cd、Cu、Pd、In、Ge 13%
水銀アマルガム合金 Ag、Sn、Cu、Hg、Zn 9.2%
コバルトクロムニッケル合金 Co、Cr、Ni、Cu、Mo、Fe、Zn、Sn、Au、Ag、Mn、Ga、In、Nb 7.3%
その他
ノンメタル治療のパッチテスト
金属ごとの金属アレルギー比率
元素名 金属アレルギー患者比率
Hg(水銀) 33.6%
Co(コバルト) 32.7%
Ni(ニッケル) 32.7%
Cr(クロム) 30%
Pd(パラジウム) 18.7%
Pt(白金) 15%
Au(金) 5.6%
その他

(引用:金属アレルギーと口腔内修復物の成分組成に関する調査:口腔病学会雑誌:濱野 英也ら:1998 年 65 巻 1 号 p. 93-99)
このように、歯科で使用する金属のほとんどが、金属アレルギーを有する患者様のアレルゲンとなり得るのです。

「では歯の治療をする前に金属アレルギーを調べれば良いのでは?」と思われる方もいらっしゃると思います。 しかしながら、残念なことに歯科では金属アレルギーの検査はできません。そこで加古川アップル歯科では、金属アレルギーを調べるテスト「パッチテスト」が必要な場合、地域医療連携の一環として提携している皮膚科への紹介を行っております。

金属アレルギーの方のノンメタル治療の際は、現在入っている金属の歯を口腔内で削る事もありますので、一時的にアレルギーの症状が強く出ることがあります。 そのため加古川アップル歯科では、その際にも皮膚科の受診・もしくは投薬が必要となりますので提携皮膚科をご紹介させていだきます(かかりつけの皮膚科がある方は予めお申し付け下さい)。

加古川アップル歯科の提携皮膚科

うえだ皮フ科クリニック

〒675-0151 加古郡播磨町野添1654-5 (JR土山駅、北西へ徒歩3分)

駐車場有:14台

Tel&Fax:078-941-1120

  • お車で行かれる場合(駐車場14台)
    国道2号線「土山西」交差点を西へ、1本目の交差点を東(左)へすぐ
    もしくは「土山」交差点を西へ、1本面の交差点を北(右)へすぐ
  • 電車で行かれる場合(駐車場14台)
    JR神戸線「土山駅」から北西へ徒歩3分
うえだ皮フ科クリニック
午前9:00~12:00
土曜9:00~13:00
午後15:00~18:30

うえだ皮フ科クリニックの地図

この記事の編集担当者は歯科医師 林大智です。
image

【自由診療】歯列矯正料金表

歯並び矯正の費用

種類 説明 料金
診断料
診断料
パノラマレントゲン・顔面写真・口腔内写真・拇指尺側種子骨写真・咬合模型による矯正診断です。 30,000円
税込33,000円
mtm
MTM
1本~数本を限定して動かす矯正治療を行う方法です。
治療期間…6ヶ月〜1年、治療回数…6〜12回
100,000円~300,000円
税込110,000円〜330,000円
mtm
ブラケット矯正
ブラケット矯正の基本的な費用です。ブラケットの種類により費用は異なります。
治療期間…2〜3年、治療回数…24〜36回
片顎300,000円
税込330,000円
両顎600,000~700,000円
税込660,000〜770,000円
クリアブラケット
クリアブラケット
一般的なブラケット矯正です。ブラケットは透明で目立ちにくいのクリアブラケット使用します。
治療期間…2〜3年、治療回数…24〜36回
①調整料都度払い…650,000円
税込715,000円
②トータルフィー…800,000円
税込880,000円
※①②選択可
アイブレイス
アイブレイス
オーダーメイドの舌側矯正で見えない矯正装置と言われています。
治療期間…2〜4年、治療回数…24〜48回
(両顎)1,400,000 円
税込1,540,000円
(コンビネーション)1,100,000 円
税込1,210,000円
プチ矯正
部分矯正
部分的な矯正治療です。 応相談
難加算 通常より矯正治療が困難と診断された場合、加算させていただきます。 100,000円~300,000円
税込110,000〜330,000円

種類 説明 料金
挺出
挺出
矯正力を利用して歯の根を引っ張りだす治療です。 50,000円
税込55,000円
ムーシールド
ムーシールド
反対咬合の早期治療です。 1装置80,000円
税込88,000円

調整料
ワイヤーの交換や装置の調整、歯周病予防等 3,000円~5,000円
税込3,300円〜5,500円
mtm
咬合育形成
あごを広げて歯がキレイに生え揃うスペースを作る子供の矯正治療です。 400,000円~500,000円
税込440,000円〜550,000円
ブラケット矯正
矯正用ミニインプラント
小さなインプラントを埋入し、それを土台にしてワイヤーをかける方法です。歯の動きが早くなります。
(床矯正あるいはムーシールド終了後に全体矯正をする場合は1装置分の費用は全体矯正の費用の一部とします)
20,000円
税込22,000円
デーモンシステム
リテーナー
歯並びと咬み合わせを整えた後に、後戻りを防止する装置です。 片顎10,000円
税込11,000円
MFT
MFT(筋機能療法)指導
口腔習癖を改善するための自宅で行うトレーニングの指導と確認。 30分/3,000円
税込3,300円
コルチコトミー
コルチコトミー
歯肉を切開し、内部の軟らかい骨組織に切り目を入れることで歯をそろえるスピードを早め、歯周病におかされた歯周組織の改善も行える方法です。 1ブロック100,000円
税込110,000円
フルブロック600,000円
税込660,000円

【自由診療】マウスピース矯正の料金表

マウスピース矯正の料金表

種類 説明 料金

マウスピース型矯正装置
インビザライン
マウスピース型の矯正装置です。当院では主にインビザラインという種類のマウスピースを使用しており、ほぼ透明で目立たず、取り外しが可能で痛みもワイヤー矯正より少ないという特徴の矯正装置です。
マウスピースの材料は厚生労働省の認可を得たものですが、インビザラインは完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。
治療期間…2〜3年、治療回数…10〜15回
片顎800,000〜1,000,000円
税込880,000円〜1,100,000円
※精密検査料30,000円含む
※ホワイトニング込(希望者)
※マウスピース型矯正装置は調整料が含まれたトータルフィーです。

マウスピース型矯正装置(インビザラインGO)
主に前歯を中心とした部分的な歯列矯正を行うマウスピース型の矯正装置です。半透明で、目立ただず、取り外しが可能で痛みもワイヤー矯正より少ないという特徴の矯正装置です。6番目と7番目の歯がしっかり噛み合っていることが適応の前提となります。
マウスピースの材料は厚生労働省の認可を得たものですが、インビザライン・インビザラインGOは完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。
治療期間…5ヶ月、治療回数…5〜6回
400,000円~500,000円
税込440,000円〜550,000円
※精密検査料30,000円含む
※ホワイトニング込(希望者)
※マウスピース型矯正装置は調整料が含まれたトータルフィーです。

マウスピース型矯正装置(インビザライン エクスプレス)
軽微な部分矯正(1歯〜2歯程度の移動)や矯正治療後の後戻りに対する再治療等に適したマウスピース型矯正装置です。最大7ステージ、追加も1回程度のライトな矯正のプランになります。適応には限りがあります。
マウスピースの材料は厚生労働省の認可を得たものですが、インビザライン・インビザラインGOは完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。
治療期間…3ヶ月、治療回数…3〜4回
片顎255,000円
全顎327,0700円
税込280,500円〜359,700円) ※精密検査料30,000円含む
※ホワイトニング込(希望者)
※マウスピース型矯正装置は調整料が含まれたトータルフィーです。

難加算
治療計画を立てる上で、通常の歯列矯正より困難な「難症例」と判断した場合に必要となる加算です。難症例の診断は検査の上お伝えします。 100,000円~300,000円
税込110,000円〜330,000円

専門相談
日本矯正歯科学会認定医、Invisalign 公認ファカルティ松岡伸也先生に治療計画を依頼する場合の費用です 70,000円
税込77,000円

ムーシールド
反対咬合(受け口)に対する3〜5歳児向けのマウスピース型歯列矯正用咬合誘導装置です。早期治療が有効な反対咬合に対し使用する装置です。
治療期間…3〜8ヶ月、治療回数…4〜10回
1装置80,000円
税込88,000円

マイオブレース(T4K)
習癖による不正歯列を改善するための小児用トレーニング矯正装置です。就寝時と、在宅時間の中で1時間程度使用することで、悪習癖を抑制し、歯並びを改善していきます。 ※小児矯正治療費に含まれます
小児矯正治療 400,000円
税込440,000円

プレオルソ
習癖による不正歯列を改善するための小児用トレーニング矯正装置です。就寝時と、在宅時間の中で1時間程度使用することで、悪習癖を抑制し、歯並びを改善していきます。 ※小児矯正治療費に含まれます
小児矯正治療 400,000円
税込440,000円
リテーナー
リテーナー
矯正治療が終った後に、後戻りを防ぐために着ける装置です。 片顎10,000円
税込11,000円

【自由診療】義歯(入れ歯)の料金表

義歯治療の費用

種類 説明 料金
BPSデンチャー
BPSデンチャー
治療期間…2〜6ヶ月、治療回数…4〜7回 オーダーメイド 600,000円
税込660,000円
セミオーダー 400,000円
税込440,000円
金属床義歯
金属床義歯
床が金属の義歯です。
治療期間…1〜2ヶ月、治療回数…4〜5回
コバルト 260,000円
税込286,000円
チタン 350,000円
税込385,000円
プラチナ 570,000円
税込627,000円
ノンクラスプデンチャー
ノンクラスプデンチャー
金具(針金・バネ)のない部分入れ歯です。
治療期間…1〜2ヶ月、治療回数…4〜5回
少数歯210,000円
税込231,000円
多数歯400,000円
税込440,000円
コーヌスクローネデンチャー
コーヌスクローネデンチャー
義歯の維持装置としてクラスプ(針金・バネ)を使わず、2重構造でできた冠を使い、はめ込み式にすることによって維持する義歯です。
治療期間…5〜6ヶ月、治療回数…4〜5回
支台歯1本120,000円
税込132,000円×本数
+500,000円
税込550,000円
エステティック
エステティック
美しく、口元をスッキリさせて見せる、義歯をより審美的に作る方法です。 義歯代+200,000円
税込220,000円
メタル人工歯
メタル人工歯
金属により強度を増し、咀嚼力を上げる方法です。 義歯代+200,000円
税込220,000円

【自由診療】インプラント料金表

手術費用

種類 説明 料金
CT
エコノミー
手術代
【オステム社】
世界シェア4位のインプラントメーカー。アジア人の骨格に合わせて開発されています。
治療期間…2〜6ヶ月、治療回数…4〜7回
250,000円
税込275,000円
※トータルフィー

ベーシック
手術代
【ノーベルバイオケア社】
世界三大メーカーと言われるメーカーの一つで、近代インプラントのルーツと言われている企業のインプラントです。当院でもっとも信頼を置いているインプラントメーカーのリプレイスという一般的なフィクスチャーを使用します。
治療期間…2〜6ヶ月、治療回数…4〜7回
300,000円
税込330,000円
※トータルフィー
唾液検査
スタンダード
手術代
【ノーベルバイオケア社】
世界三大メーカーと言われるメーカーの一つで、近代インプラントのルーツと言われている企業のインプラントです。当院でもっとも信頼を置いているインプラントメーカーのアクティブというフィクスチャーを使用します。骨との固定に優れ、難症例にも対応可能なインプラントです。
治療期間…2〜6ヶ月、治療回数…4〜7回
370,000円
税込407,000円
※トータルフィー
診断用WAX UP
プレミアム
手術代
【ノーベルバイオケア社】
ノーベルバイオケア社のアクティブという骨との固定に優れたフィクスチャーを使い、さらい超精密な診断の上、より天然歯に近い被せ物を作成します。主に前歯等審美部位向けのプランです。
治療期間…2〜6ヶ月、治療回数…4〜7回
別途お見積り(平均450,000円)
※トータルフィー
※検査代・手術代・抜糸代・被せ物代・仮歯代・麻酔代込
※来院毎の調整料 1,000~3,000円程度

検査費用(インプラント代に含まれます※検査のみの場合)

種類 説明 料金
CT検査
CT検査
顎の骨の状態や歯の根を3次元的に見ることができるCTX線装置の撮影と診断です。インプラント治療の際は必ずこのCT検査を行います。 10,000円
税込11,000円
精密検査
精密検査
治療計画を立てるための精密な資料を撮って行きます。【模型・口腔内・顔・口元の写真・10 枚法レントゲン・パノラマ・セファログラム・顎関節パノラマ・フェイスボーマウント・歯科用CT等・姿勢の写真】等 30,000円
税込33,000円

技術費用

種類 説明 料金
GBR
GBR
歯周病や抜歯後の歯などの影響で、骨が痩せてしまった部分に骨を盛り、人工の膜を被せて骨を作る施術です。 50,000円~100,000円
税込55,000円〜110,000円
GBR
ソケットリフト
上顎の施術で、歯が生えていた部分からシュナイダー膜という膜を押し上げ、骨を入れる施術です。 50,000円
税込55,000円
GBR
サイナスリフト
上顎の施術で、骨の厚みが少ないときや、多数の歯が欠損しているときに行う骨造成術です。 150,000円~200,000円
税込165,000円〜220,000円
GBR
骨造成
骨が少ない・薄い方の場合の骨造成です。 100,000円
税込110,000円
GBR
抜歯即時埋入
抜歯後すぐにインプラントを埋入する方法です。 50,000円
税込55,000円
GBR
CTG 結合組織移植術
歯肉が痩せてしまっ手いる場合や、歯を抜いた後の歯肉が陥没してしまっている場合に、上顎から結合組織を移植する方法です。 50,000円
税込55,000円
ブロック骨移植
ブロック骨移植
抜歯後の長期間放置などで、顎の骨が痩せてしまった場合に、自身の骨をブロック上に切り出し、移植する事によりインプラントを埋入する骨の厚みを作る方法です。 100,000~150,000円
税込110,000円〜165,000円

オール・オン・4

種類 説明 料金
アクリリックレジン
アクリリックレジン(基本)
4~6本のインプラントと、基本的な上部構造です。アクリリックレジンは入れ歯にも使われているような樹脂の上部構造になります。
治療期間…2〜6ヶ月、治療回数…5〜7回
上顎:2,200,000円
税込2,420,000円
下顎:1,800,000円
税込1,980,000円
チタンフレーム
チタンフレーム
4~6本のインプラントと、強度に優れた上部構造です。チタン製のフレームをつけることで強度が増し、破折しにくくデメリットの少ない上部構造です。
治療期間…2〜6ヶ月、治療回数…5〜7回
基本+500,000円
税込550,000円
チタン+セラミック
チタン+セラミック
4~6本のインプラントと、審美的に優れた上部構造です。強度が高く、清掃性・審美性も高い上部構造です。
治療期間…2〜6ヶ月、治療回数…5〜7回
基本+1,500,000円
税込1,650,000円
仮歯(3つ目)
仮歯(3つ目以降)
最終の上部構造が入るまでに、仮歯を破折してしまった場合、3つ目からは費用が発生いたします。
治療期間…2〜6ヶ月、治療回数…5〜7回
150,000円
税込165,000円

フルマウスインプラント

種類 説明 料金
メタルボンド
メタルボンド
歯の内側をメタルボンドで仕上げる全顎的なインプラント治療です。
治療期間…1〜2年、治療回数…6〜10回
3,500,000円~4,000,000円
税込3,850,000円〜4,400,000円
ジルコニア
ジルコニア
歯の内側をジルコニアで仕上げる全顎的な審美インプラント治療です。
治療期間…1〜2年、治療回数…6〜10回
4,000,000円~5,000,000円
税込4,400,000円〜5,500,000円

【自由診療】補綴物(詰め物・被せ物)の料金表

インレー(詰め物)の料金表

種類 説明 料金
ゴールドインレー
ゴールドインレー
金合金で、しなやかなことから歯との適合性も良く最も2次虫歯になりにくい詰め物です。色が白ではないので口を開けると目立ちます。
治療期間…むし歯治療後2週間程度、治療回数…虫歯治療後2〜3回
50,000円
税込55,000円
(金相場による変動有り)
セラミックインレー
セラミックインレー
見た目が良い上強度もあり、歯石もつきにくい素材です。金属アレルギーの心配もなく天然歯に近い色身や風合いをだすことが可能です。
治療期間…むし歯治療後2週間程度、治療回数…虫歯治療後2〜3回
45,000円
税込49,500円

クラウン(被せ物)の料金表

種類 説明 料金
ゴールドクラウン
ゴールドクラウン
金合金で、しなやかなことから歯との適合性も良く最も2次虫歯になりにくい被せ物です。色が白ではないので口を開けると目立ちます。
治療期間…むし歯治療後3週間程度、治療回数…虫歯治療後4〜6回
100,000円
税込110,000円
(金相場による変動有り)
デジタルクラウン
デジタルクラウン
セレックという機会によって削りだすセラミッククラウンです。セラミックと同等の特徴を持ちますが、色調に限りがあるため審美部位には適しません。
治療期間…コアセット後2週間、治療回数…コアセット後2回
70,000円
税込77,000円
メタルボンドクラウン
メタルボンドクラウン
審美性、強度ともによく、手入れが良ければ半永久的に美しさが保たれるセラミックと金属の被せ物です。前歯は金属が透けて多少黒っぽくなることがあります。
治療期間…むし歯治療後3週間程度、治療回数…虫歯治療後4〜6回
100,000円
税込110,000円
オールセラミッククラウン
オールセラミッククラウン
見た目が良い上、強度もあるE-maxセラミックを使った被せ物です。プラークがつきにくく、経年劣化にも強いのも特徴で、審美性・強度・耐久性を併せ持ち、アレルギーの心配もありません。
治療期間…むし歯治療後3週間程度、治療回数…虫歯治療後4〜6回
100,000円
税込110,000円

ジルコニアセラミッククラウン
ジルコニア(人工ダイヤモンド)をセラミックに裏打ちした被せ物で、オールセラミックより強度が増します。見た目もよく耐久性もありますが、オールセラミックよりは透過性がやや劣ります。
治療期間…むし歯治療後3週間程度、治療回数…虫歯治療後4〜6回
130,000円~150,000円
税込143,000円〜165,000円
フルマウス加算
フルマウス加算
フルマウス(全顎的治療)の場合に加算される費用です。(咬み合わせ等の調整の難易度が高い場合) 治療費の10%〜20%

その他補綴に関する料金表

種類 説明 料金
ラミネートベニア
ラミネートベニア
歯の表面を薄く削り、つけ爪のように薄いセラミックを貼り付ける治療法です。
治療期間…1〜2ヶ月程度、治療回数…2〜3回
100,000円~130,000円
税込110,000円
仮歯
仮歯
歯を削ったことによる知覚過敏の鎮静や歯の汚染防止、隣の歯との接触を維持させ、歯が移動するのを防止するために入れる、仮の歯です。 1歯2,000円
税込2,200円
プロビジョナル
プロビジョナル
歯型や咬み合わせを調整した仮歯です。最終の補綴物とほぼ同じ形状で、咬み合わせや状態を確認します。 1歯10,000円
税込11,000円
ファイバーコア
ファイバーコア
天然の歯に近い弾力性を持つガラス繊維強化樹脂を使ったコア(歯の土台)です。 1歯15,000円
税込16,500円
ゴールドコア
ゴールドコア
金特有の柔軟性があり、アレルギーも少ない金合金のコアです。 1歯20,000
税込22,000円

【自由診療】ホワイトニング料金表

ホワイトニングの費用

種類 説明 料金

ホームホワイトニング
主に自宅で行うホワイトニングです。白さを調整したい方、自分できめたい方にお奨めしているホワイトニングです。
治療期間…1~2ヶ月、治療回数…3回以上
ホワイトニングのみ
35,000円
税込38,500円
初診パック
40,000円
税込44,000円

オパールエッセンスGo
薬液付き使い捨てトレーを使った、即日使用可能なホームホワイトニングです。
治療期間…1日以上、受診回数…1回
3個セット
6,000円円
税込6,600円
6個セット
9,000円
税込9,900円
税込9,900円
9個セット
13,000円
税込14,300円

オフィスホワイトニング
特殊な薬剤と光を当てる事により、歯科医院で一気に白くするホワイトニングです。短期間で歯を白くしたい方にお奨めしているホワイトニングです。
治療期間…1~2ヶ月、治療回数…3回以上
ホワイトニングのみ
60分12,000円
税込13,200円
初診パック
18,000円
税込19,800円

スペシャルホワイトニング
特殊な薬剤と光を当てる事により、歯科医院で一気に白くするホワイトニングです。短期間で歯を白くしたい方にお奨めしているホワイトニングです。
治療期間…1~3ヶ月、治療回数…3回以上
ホワイトニングのみ
90分25,000円
税込27,500円
初診パック
30,000円
税込33,000円

スペシャルホワイトニングコース
特殊な薬剤と光を当てる事により、歯科医院で一気に白くするホワイトニングです。短期間で歯を白くしたい方にお奨めしているホワイトニングです。
治療期間…2~6ヶ月、治療回数…6回以上
ホワイトニングのみ
90分×3回60,000円
税込66,000円
初診パック
65,000円
税込71,500円

パーフェクトホワイトニング
オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用したホワイトニングです。短期間で白くなり、且つ白さの調整も自分でできます。
治療期間…1〜3ヶ月、治療回数…3〜6回以上
ホワイトニングのみ
61,500円
税込67,650円
初診パック
66,500円
税込73,150円

ペア・プラン
結婚式等のイベントを控えたカップルのためのパーフェクトホワイトニングプランで、1ヶ月コース2名分の施術となります。日程等のお打ち合わせが必要ですので式の2ヶ月前までにはお申し付け下さい。 ホワイトニングのみ
2名分100,000円
税込110,000円
初診パック
2名分110,000円
税込121,000円

※初診パックとは、初診もしくはクリーニング+資料撮りが必要な患者様の費用です。(虫歯・歯周病がある場合は治療費が別途必要になります。また、ホワイトニング前の虫歯治療などは保険適用が可能です。)

【自由診療】義歯(入れ歯)治療

義歯(入れ歯)治療について

歯が抜けた後の治療法「義歯(入れ歯)」は通常保険での作成が可能です。 しかし、保険診療の義歯では、材料や製作工程、作り直しの期間が決まっており、選択肢はさほどありません。 自由診療の義歯は選択肢は豊富であり、コストはかかりますが、保険診療で作成した義歯で満足できなかった部分を補う事も可能です。
より噛みやすい、痛くなりにくい、外れにくい義歯を追求するのであれば、自由診療での義歯を制作することをお奨めします。 自由診療の義歯にはたくさんの種類があり、それぞれの特徴や目的ごとにお選びいただくことができます。

義歯(入れ歯)

BPSデンチャー

BPSデンチャーとは、ヨーロッパの最新技術を駆使して開発された「よく咬める」「痛くない」「外れない」「美しい」をコンセプトに作られるオーダーメイドの義歯です。 今まで義歯に馴染めなかった方にも適合する可能性の高い治療法です。 アップル歯科の院長粟谷はこのBPSデンチャーの認定歯科医師で、義歯専門の技工所「ライズデンタルコミュニティ」と連携してBPSデンチャーを作成していきます。

メリット
  • 金属味がなく味覚に影響しにくい
  • 修理や調整が金属より容易
  • 歯ぐきに近い審美性
  • 義歯専門の職人によるオーダーメイド
    オーダーメイド 超精密
    セミオーダー 精密
デメリット
  • 保険適応外のため費用がかかる
BPSデンチャー

金属床デンチャー

義歯床(粘膜の上に乗るピンク色の床)が金属で出来ている義歯です。床を金属にすることで、強度を持ちながら厚みを薄くする事が可能です。 保険の義歯は床がレジンでできているため、どうしても強度を出すために厚みが必要となります。強度を薄くする事により、滑舌に影響しにくく、話やすくなったり、違和感を少なくすることが可能です。 コストはかかりますが、治療に精密性を要すため、ピッタリと合う、壊れにくい義歯が作成可能です。

メリット
  • 強度があり温度が伝わる
  • コバルトコストパフォーマンスが高い
  • チタンアレルギーが少ない。症例が多い。丈夫で強く、軽い
  • プラチナ味覚への影響が少ない
デメリット
  • 保険適応外なので費用がかかる
  • コバルトやや重く、金属床の中では温 度が伝わりにくい
  • プラチナ変形しにくく修理が困難
金属床デンチャー

ノンクラスプデンチャー

ノンクラスプデンチャーとは、金具(針金・バネ)のない部分義歯です。部分義歯には、通常義歯を支えるためのクラスプという金属の止め具がついています。 これは、義歯を止める上で必要なものなのですが、このクラスプの違和感が合わない方はたくさんおられます。ノンクラスプデンチャーは、金属の止め具がない義歯ですから、クラスプがどうしても合わない方にお奨めです。

メリット
  • 強度があり温度が伝わる
  • 針金がなく審美的
  • 装着や取り外しが簡単で手入れが楽
  • 義歯が落ちたりせず食事や会話が楽しめる
  • メンテナンス性に優れている
デメリット
  • 保険適応外のため費用がかかる
  • 素材自体の寿命が短いためオーバーホールが必要
  • 適応が限られている
ノンクラスプデンチャー

コーヌスクローネ デンチャー

義歯の維持装置としてクラスプ(針金・バネ)を使わず、2重構造でできた冠を使い、はめ込み式にすることによって維持する義歯です。 その仕組みは茶葉を入れる茶筒に似ていて、茶筒の蓋が振っても取れないがゆっくり引っ張ると取れる様をイメージすると分かるかと思います。

メリット
  • コンパクトで薄く、装着・着脱が容易
  • 雑菌もつきにくく、口腔ケアも容易
  • フィット感・装着感が良く破損しにくい
  • 他の義歯に比べて発音も容易
デメリット
  • 保険適応外のため費用がかかる
  • 適用ケースが限られる
  • 残っている歯を削る必要がある
  • 治療技術や手間がかかる
コーヌスクローネ デンチャー

義歯・入れ歯に関するQ&A

【自由診療】義歯と入れ歯に関するよくある質問

Q.自由診療の入れ歯(義歯)は作成までの期間はどのくらい必要ですか?
A.欠損となった歯の本数が少ない場合ですと2〜3回の通院をしていただければ治療が可能かと思います。欠損が多くなると通院期間も増えますので1ヶ月から2ヶ月程度はかかると思います。ただしオーダーメイドの精密義歯など特殊構造が含まれると作成までに期間を要する義歯もございます。
Q.自由診療と保険診療の入れ歯にはどのような違いがありますか?
A.保険診療の入れ歯には使う材料や設計に制限があります。また、違和感や不快感などがあり変更をしたいとお考えでも、保険診療では一度作成すると再作成までに6ヶ月の経過が必要とされています。自由診療では、できるだけ使用感を良くするため金属を使って「床」という口の粘膜と密着して総入れ歯を安定させる部分を薄く作成したり、部分義歯で使用するクラスプという金属を使用しない義歯を作成するなど、見た目に配慮した入れ歯の作成も可能です。また、生体親和性の考慮したオーダーメイド義歯などもあり、幅広い対応が可能となっています。そのため、保険診療の入れ歯の違和感がどうしても気になったり、よく噛めない、見た目が気になる方が自由診療の義歯を選択することが多くあります。
Q.コストはどのくらいかかりますか?
A.保険診療の入れ歯(義歯)は、1床約1万円程度で作成が可能ですが、自由診療では概ね20万円〜60万円で使用する材料や欠損数でで金額が異なります。設計の自由や材料の違いにより自由診療では保険診療よりコストが膨らみます。患者様のご要望と口腔内環境に沿ったご提案が可能ですのでお気軽に担当医師までご相談ください。
Q.入れ歯でもしっかり咬めますか?
A.前提として入れ歯の使用感は個人差がありますので、「しっかり噛める」と感じるかどうかは、人によって異なります。肌感覚でいうと、欠損が1本だけの場合は入れ歯でも安定したと言われる方が多いです。ただし、欠損の歯が多くある場合や、歯周病やむし歯などが進行している歯が多い場合は、噛むたびに動いたり支えている歯にも負担がかかるためグラグラと動揺してくる場合があり、気になる方もおられます。他にも、噛む力の強さは人によって様々ですので、しっかり噛むことができたとしても噛む力が強ければ負担が大きく、入れ歯にトラブルが起きることも少なくありません。しっかりと噛みたいのか、違和感を取り除きたいのか、すべての不満を解決することは難しい場合もございます。他の治療方法も含め、お口の環境にあった治療方法で進めることが大切かと思います。

加古川アップル歯科

友だち追加
曜日
診療開始 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30
診療終了 18:30 18:30 13:00 18:30 18:30 17:00

診療情報

休診日:日曜・祝日
※日曜・祝日診療は下記診療カレンダーをご覧下さい。

診療カレンダー

アクセス・地図

最寄り駅はJR神戸線土山駅。2号線沿いでお車、バイク、自転車でのお越しも便利です。駐車場11台あり。

  • お車でお越しの方 第二神明道路明石西I.Cより車で12分(2号線西へ1.9km程度)
  • バスでお越しの方 JR神戸線 加古川駅、土山駅より「城の宮」バス停すぐ
  • 電車でお越しの方 JR神戸線 土山駅より徒歩15分(2号線西へ1.2km程度)

他のエリアでもアップル歯科の治療を受けられます

アップル歯科グループ

兵庫県 神戸市中央区周辺で歯科をお探しなら

三宮アップル歯科

三宮アップル歯科 三宮アップル歯科
  • 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-2-2 三信ビル3F
  • TEL078-200-6802

兵庫県 尼崎市周辺で歯科をお探しなら

アップル歯科尼崎駅前

アップル歯科尼崎駅前 アップル歯科尼崎駅前
  • 尼崎市長洲本通1丁目4-18 ヴィラレオーネ1F
  • TEL06-7777-3748

大阪市 北区梅田周辺で歯科をお探しなら

梅田アップル歯科

梅田アップル歯科 梅田アップル歯科
  • 大阪市北区芝田2丁目1番21号 大阪髙橋ビル5階
  • TEL06-6371-0418

大阪市 中央区難波周辺で歯科をお探しなら

なんばアップル歯科

なんばアップル歯科 なんばアップル歯科
  • 大阪府大阪市中央区難波千日前15番15号 BRAVE難波503
  • TEL06-7777-0200

Copyight© 2018 Apple Dental Clinic. All Right Reserved.

Page Top