カメラでお口の中をチェック

HOME > 自由診療 > 見た目の治療 > カメラでお口の中をチェック

2つの特化型口腔内スキャナー

カメラで印象採得(歯型取り)

今までは苦手な人が多かったゴムのような印象材を患者様に噛んでいただいてお口の中の型取りをするのが一般的でした。現在もその方法で型取りを行うことはありますが、当院ではその印象材を噛む工程がなくお口の中を型取りできる機器を導入しています。先端がカメラになっていて、そのカメラでお口の中を撮影するとお口の型取りが3Dデータで取得できます。また、その場で3Dデータをモニターで確認できます。今後どのように治療をしていくか、歯科医師と映像を見ながら計画を立てていくことができます。。

矯正治療特化口腔内スキャナー

アイテロ

矯正治療シミュレーション
見えないむし歯発見
特徴
  • カメラで口腔内をスキャンすることで歯型を3Dデータで取得できる
  • マウスピースによる矯正治療前後のシミュレーションが可能
  • 歯と歯の隙間の肉眼ではわかりにくいむし歯を発見できる

審美補綴特化口腔内スキャナー

プライムスキャン

高い読み取り精度・スピード
高い補綴の再現精度
特徴
  • カメラで口腔内をスキャンすることで歯型を3Dデータで取得できる
  • iTeroよりも歯型を読み込む精度とスピードに優れている
  • シリコン印象と同程度の補綴を取得データから作成できる

歯がきれいに作成できる

今までの印象材から歯型を作って、その歯型を元に技工士が歯の詰め物や被せ物(補綴物)を作成していました。印象材で歯型をとる技術も、技工士が補綴物を作るのも技術が必要となりますので、技量によって精度にばらつきがあります。しかしながら口腔内スキャナーで取得した3Dデータの歯型から機械で作る補綴物は、読み取ったデータからばらつきが少なく作成できます。お口の中を正確にスキャンすることができればより患者様のお口に合ったきれいな歯(補綴物)を作ることが可能となっています。(近年は技術の発展により口腔内スキャナーの印象採得の精度は、印象材を使った場合と同等、もしくはそれ以上という研究結果がでています。)(※1)

実際に、今まで印象材が苦手で歯医者に行けずに悩んでいた方や、嘔吐反射のある方、実際治療したあとにお口の中がどのように良くなるかはっきりとイメージできず治療に踏み切れなかった方など、口腔内スキャナーによって治療を進めることができた患者様が当院でも多くいらっしゃいます。

※1)口腔内スキャナーによる印象の精度・再現性に関して多くの研究報告があり、少なくとも、従来法と同等あるいはそれ以上の精度・再現性が示されている。

タグ: , ,

カメラでお口の中をチェック | 公開日: 2020/09/14 | 更新日: 2020/09/21 | by 加古川アップル歯科

あなたにオススメの関連記事

加古川アップル歯科

友だち追加
曜日
診療開始 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30
診療終了 18:30 18:30 13:00 18:30 18:30 17:00
特別期間中※ 20:30 20:30 19:00 20:30 20:30 19:00

※2020年5月11日以降、新型コロナウイルス対策として特別延長診療をおこなっております

診療情報

休診日:日曜・祝日
※日曜・祝日診療は下記診療カレンダーをご覧下さい。

診療カレンダー

アクセス・地図

最寄り駅はJR神戸線土山駅。2号線沿いでお車、バイク、自転車でのお越しも便利です。駐車場11台あり。

お車でお越しの方
第二神明道路明石西I.Cより車で12分(2号線西へ1.9km程度)
バスでお越しの方
JR神戸線 加古川駅、土山駅より「城の宮」バス停すぐ
電車でお越しの方
JR神戸線 土山駅より徒歩15分(2号線西へ1.2km程度)

グループ医院のご紹介

4つのアップル歯科

明石アップル歯科

明石アップル歯科 医院HPへ

加古川アップル歯科

加古川アップル歯科 TOPに戻る

三宮アップル歯科

三宮アップル歯科 医院HPへ

アップル歯科尼崎駅前

アップル歯科尼崎駅前 医院HPへ

Copyight© 2018 Apple Dental Clinic. All Right Reserved.

Page Top