アデノイド顔貌の特徴・原因・治し方

HOME > 加古川wiki歯ディア > アデノイド顔貌の特徴・原因・治し方

アデノイド顔貌について知ろう

アデノイド顔貌の特徴

アデノイドとは、鼻と喉の間にある咽頭扁桃のことを言い、このアデノイドが大きくなったために現れる顔の特徴を「アデノイド顔貌」といいます。

アデノイド顔貌は、「口元が前に出ている」「二重顎になりやすい」「顎と首の境目がわかりにくい」「丸みを帯びた顔になる」などの特徴が現れます。

一般的には、アデノイドの肥大によって顔に現れた特徴の他、口呼吸が原因で顔の特徴全体を指して「アデノイド顔貌」と呼ばれることが多いようです。

アデノイド顔貌になる原因

アデノイド顔貌のそもそもの原因は上記の通り「咽頭扁桃(アデノイド)」の肥大ですが、顔貌の変化はアデノイドの肥大による直接的なものだけではなく、それに伴う口呼吸が原因で、成長とともに顔に特徴が現れ始めます。

アデノイドは鼻腔と繋がっており、これが肥大すると口呼吸が日常化してしまいます。この口呼吸が、下顎の筋肉の成長を妨げ、後退したような顎や丸みを帯びた顔貌の原因となります。

また、口呼吸は顔貌の変化だけでなく、咬み合わせにも影響します。口呼吸が原因で叢生(デコボコ歯並び)や開咬(ポカン口)の原因ともなります。

口ゴボとアデノイド顔貌の違い

アデノイド顔貌と似た呼び方に「口ゴボ※クチゴボ(ゴボ口)」といわれる状態があります。ネットの情報などでは、上下顎前突(上の歯も下の歯も前に出た状態)を口ゴボであると書いてあったり、上顎前歯の突出(出っ歯)のことを口ゴボというと、まとめているサイトもあります。

しかし、この「口ゴボ」という言葉自体が、医学的な病態や疾患の名前ではありませんので、そもそも定義がありません。「口がゴボっと前に出ている状態」であると考えるなら、アデノイド顔貌も口ゴボの一種に含まれることになります。

したがって、口ゴボの中で「一つの共通した特徴を持った顔貌」がアデノイド顔貌だと言えると思います。

アデノイド顔貌で困ること

アデノイド顔貌が気になると言う方のほとんどは、その「見た目」を気にされてご相談来られます。アデノイド顔貌は特徴的なため、小中学生の頃などはからかわれることもあります。そのため、その見た目がコンプレックスとなり、塞ぎがちになってしまうというお悩みが多く寄せられます。

しかしアデノイド顔貌のデメリットは容姿だけの問題ではありません。アデノイド顔貌には以下のリスクが伴います。

  • 歯並びが悪くなる…顎の成長が阻害されるため、歯が並ぶスペースがなく不正歯列の原因となります
  • 風邪をひきやすい…口呼吸が日常的となるため、ウィルス等が鼻ののフィルターを通らず体内に入りやすい
  • 口臭がきつくなる…口が開いていることが多く、口腔内がかんそうしてバイキンが繁殖しやすい
  • 虫歯や歯周病になりやすい…歯並びが悪いと清掃が悪い上に細菌が繁殖しやすいため口腔内の環境が悪い
  • いびきをかきやすい…アデノイド肥大の影響もあり軌道が狭くなり、睡眠時無呼吸症候群のリスクも伴う

アデノイド顔貌は自力で治せる?

アデノイド顔貌は、基本的には自力で治すのは簡単ではありません。チャンスがあるとすれば、アデノイド顔貌の特徴が出始め、骨格が成長しているうちに、口呼吸に気をつけるなどの対策を取ることが出来れば防ぐことができるかもしれませんが、小さな子供や多感な時期に、それを理解して実行してもらうの非常に難しいかもしれません。

また、アデノイドの肥大が原因であれば、鼻呼吸がしづらいため、気をつけたところで口呼吸になってしまいます。通常、このアデノイド肥大は10歳前後で免疫がつきはじめ、小さくなってくることが多いですが、成長しても鼻が通りにくかったり、口呼吸が続くようであれば、耳鼻科によるアデノイド肥大や鼻の治療が必要となります。

歯科では、アデノイド肥大の治療はできませんが、それによって変わった顔貌や、悪くなった歯並びを治療することが可能です。

アデノイド顔貌の治療法

アデノイド顔貌は、歯科治療で口元を整えることで改善できることがあります

小児矯正

口腔筋機能療法…お口の筋肉の使い方をトレーニングすることで、歯並びの悪化を防ぎ、改善を促します。

トレーニング矯正装置…お口の筋肉を正常に動かすためのマウスピース型のトレーニング矯正装置です。

咬合育形成…一般的な「小児矯正」で、顎の骨を広げることて、歯が並ぶスペースを作ります。

成人矯正

程度にもよりますが、アデノイド顔貌は大人になってからの成人矯正で、顔貌(見た目)を改善することが可能です。

アデノイド顔貌の場合、小児矯正をしていなければ成人矯正は抜歯になることが多いです。抜歯をしてできたスペースを使って歯を並べ、前歯を奥に引っ込めることで唇の突出感を無くします。

顔貌に変化が見られるかどうかは、セファロ分析という骨格診断であるていど予測を立てることができます。

しっかり治療計画を立てて矯正治療に望めば、Eライン(下あごの突端部と鼻先を結ぶ線)を理想の状態に近づけることができる場合もあります。

外科矯正

骨格的に歯列矯正だけではアデノイド顔貌の治療が難しい場合は、外科矯正という顎の骨を切る手術が必要となります。

外科矯正は上顎もしくは下顎の骨を切り、顎の位置や角度を整えます。入院が必要な場合が多く、手術は口腔外科を有する基幹病院などで行う事が多いです。

ただし、外科矯正だけではすべて解決しない場合があり、通常は手術前・手術後にマルチブラケットとワイヤーを使った歯列矯正を行ないます。

アデノイド顔貌を治したい方

ど自分の顔が「アデノイド顔貌の特徴に沿っている」「口元が出ている・顎がない」など、口元の見た目にお悩みでしたら、まずは気軽に歯科医師に相談してみましょう。

歯列矯正による治療は、顔貌だけでなく、お口の健康や歯の寿命にもつながります。

また、見た目のお悩みはコンプレックスとなり、人の目が気になる・人前で笑えないなど、性格や人格形成においてもよくありません。

歯列矯正は、それらの悩みを解決するための「治療」であり、見た目を良くする美容整形とは趣旨が異なります。

アデノイド顔貌、口ゴボでお悩みでしたら、お気軽に相談にお越し下さい。

この記事の編集・責任者は歯科医師の幸田 昇です。
タグ: , ,

アデノイド顔貌の特徴・原因・治し方 | 公開日: 2022/11/11 | 更新日: 2022/11/11 | by 加古川アップル歯科

あなたにオススメの関連記事

加古川アップル歯科

友だち追加
曜日
診療開始 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30
診療終了 18:30 18:30 13:00 18:30 18:30 17:00

診療情報

休診日:日曜・祝日
※日曜・祝日診療は下記診療カレンダーをご覧下さい。

診療カレンダー

アクセス・地図

最寄り駅はJR神戸線土山駅。2号線沿いでお車、バイク、自転車でのお越しも便利です。駐車場11台あり。

  • お車でお越しの方 第二神明道路明石西I.Cより車で12分(2号線西へ1.9km程度)
  • バスでお越しの方 JR神戸線 加古川駅、土山駅より「城の宮」バス停すぐ
  • 電車でお越しの方 JR神戸線 土山駅より徒歩15分(2号線西へ1.2km程度)

他のエリアでもアップル歯科の治療を受けられます

アップル歯科グループ

兵庫県 神戸市中央区周辺で歯科をお探しなら

三宮アップル歯科

三宮アップル歯科 三宮アップル歯科
  • 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-2-2 三信ビル3F
  • TEL078-200-6802

兵庫県 尼崎市周辺で歯科をお探しなら

アップル歯科尼崎駅前

アップル歯科尼崎駅前 アップル歯科尼崎駅前
  • 尼崎市長洲本通1丁目4-18 ヴィラレオーネ1F
  • TEL06-7777-3748

大阪市 北区梅田周辺で歯科をお探しなら

梅田アップル歯科

梅田アップル歯科 梅田アップル歯科
  • 大阪市北区芝田2丁目1番21号 大阪髙橋ビル5階
  • TEL06-6371-0418

大阪市 中央区難波周辺で歯科をお探しなら

なんばアップル歯科

なんばアップル歯科 なんばアップル歯科
  • 大阪府大阪市中央区難波千日前15番15号 BRAVE難波503
  • TEL06-7777-0200

大阪府 枚方市周辺で歯科をお探しなら

枚方くずはアップル歯科

枚方くずはアップル歯科 枚方くずはアップル歯科
  • 枚方市楠葉花園町14番1号京阪くずは駅ビル2階
  • TEL 072-856-5088

Copyight© 2018 Apple Dental Clinic. All Right Reserved.

Page Top